あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

戦争せんくにをつらぬこまい!とか、ちゃんちゃらおかしいぞ

題名のとおりだ。ちゅうにちの社説に「戦争せんくにをつらぬこまい!」とかかいてあったけど、認識まちがいもはなはだしい。

むかしは帝国主義とかいうことばがあって、ヨーロッパ列強が世界中をつぎつぎと植民地支配下においていくっていう構図だっただけど、戦后70年、アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国っていう、第2次世界大戦の戦勝5国が世界を牛耳っとるっていうかたちになっとる。戦争せんくにとかいっとったら、あっというまに戦勝5国のどっかにのみこまれちゃうぞ。にほんも、たまたまアメリカの家来になっとるで、ほかのくにがてだしができんどるっていうだけだ。

ほれに、湾岸戦争イラク戦争じゃあ「おかねをだす」っていうかたちで、アメリカやイギリス、フランスに加担しとるしね。戦争しとらんとはいえんだら。

ひとつの独立した自由なくにっていう状態をたもつため、じぶんたちのくにのまもりはじぶんたちでやる!っていう意識が必要じゃないか。戦争しろ!っていっとるわけじゃなくて、戦争ができる状態にしてなきゃくにがまもれんじゃんか!っていっとるだ。


(さんこう)