あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

2020年アルメニアアゼルバイジャン戦争におもう

2020.10.20 アゼルバイジャン西部のギャンジャ(ちゅうにち) 640-428 無人攻撃機TB2(ちゅうにち) 640-423

ことし2020年、アルメニアアゼルバイジャンのあいだで戦争がおこった。

◇            ◇

  • 2020年9月27日、ナゴルノカラバフの帰属をめぐって、アゼルバイジャン軍とアルメニア軍が衝突
  • 2020年9月29日、両国の戦死者が100人をこす。
  • 2020年10月いつか、アルメニア軍が「戦略的一時的撤退」を開始。
    • 砲撃をうけたナゴルノカラバフのステパナケルト
      2020.10.4 ナゴルノカラバフのステパナケルト(ちゅうにち) 640-426
  • 2020年10月なのか、両国の戦死者が400人にたっする。
    • 砲撃をうけたナゴルノカラバフのまち
      2020.10.7 砲撃をうけるナゴルノカラバフ地域(AP) 640-466
  • 2020年10月とおか、ロシアの仲介で停戦が発効。
  • 2020年10月11日、アゼルバイジャン西部の中心都市ギャンジャの住宅が、アルメニア軍の攻撃をうける。
    • 攻撃をうけたギャンジャのまち
      2020.10.11 アゼルバイジャン西部のギャンジャ(ちゅうにち) 640-426
  • 2020年10月22日、ロシアのプーチン大統領が、「両国あわせた戦死者が5,000人にちかづいとる」っていう独自情報をあきらかにする。
  • 2020年10月26日、アルメニアパシニャン総理大臣のつまアンナ・ハコビアンさんフェースブックで、数日中にナゴルノカラバフにはいって軍務につくことを表明。
    • 新聞記者のアンナ・ハコビアンさんは、愛国的な言動でしられる。
      アンナ・ハコビアンさん(ちゅうにち) 600-536 軍服すがたのアンナ・ハコビアンさん(ちゅうにち) 640-594
  • 2020年11月とおか、ロシア政府はナゴルノカラバフでの停戦をうけて、平和維持部隊の派遣をはじめる。アルメニアは事実上、敗北
  • 2020年11月30日アルメニアが、アゼルバイジャンとの停戦合意にもとづく返還対象地域をあけわたす
    • アルメニアはナゴルノカラバフ旧自治州だった地域の一部もうしなう。旧自治州とアルメニア本国を結ぶ幹線「ラチン回廊」は通行の安全が保障される条件だけど、15万人とされるナゴルノカラバフの人口が急減するのは必至とみられる。
      アルメニアが返還する実効支配地域(ちゅうにち) 640-425
    • 2020年12月1日、ラチン回廊を警備するロシア軍の平和維持部隊
      ラチン回廊を警備するロシア軍の平和維持部隊(ちゅうにち) 450-298
  • 2020年12月とおか、アゼルバイジャンが、ナゴルノカラバフをめぐる戦争でアルメニアに勝利したことを記念する軍事パレードを、首都バクーでひらく。
  • 2020年12月12日、停戦合意に違反して、ナゴルノカラバフの南部で両国軍が交戦。

◇            ◇

2020年9月27日、ナゴルノカラバフの帰属をめぐって開戦。2020年10月とおか、1回めの停戦。2020年11月とおか、2回めの停戦。アルメニアは事実上、敗北。2020年11月30日、アルメニアアゼルバイジャンに返還対象地域をあけわたす。

総理大臣のおくさんアンナ・ハコビアンさんまで戦闘参加を表明しただけど、アルメニアはまけた。アゼルバイジャンは石油と天然ガスの産出国で、2014年から2018年の武器輸入で世界23位につけるっていう。こんかいの戦争でも、「TB2」っていう無人攻撃機がおおいにちからを発揮したみたいだ。けっきょくあぶらのでるくにがちからがあるのか。

2020.12.31 アルメニアとアゼルバイジャンの地図(あきひこ) 1180-768

◇            ◇

(さんこう)