あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

にせでんわさぎにご注意を!

広報あんじょうにものっとったね。にせでんわさぎがおおいだ。

ふりこめさぎにご注意を(広報あんじょう 2015.2.1号)

【ふりこめさぎにご注意を】

昨年2014年はあんじょう市内で過去最多の26件、1億4千万円の特殊さぎ(ふりこめさぎなど)による被害が発生しました。つぎの3点に注意して、じぶんだけでなく家族や友人も被害にあわんようにこえをかけあおまい。

  1. すぐにふりこまん。ひとりでふりこまん。かならずだれかに相談する
  2. ひごろから被害をふせぐための対処方法を家族ではなしあう
  3. るすばんでんわを活用し、犯人と直接会話をせん

あんじょう警察署 056-76-0110
あんじょう市役所市民安全課 0566-71-2219

◇            ◇

ことしにはいってもあいかわらずおおいらしい。

【にせでんわさぎ被害、昨年比倍増 - 2015年1月、3億3千万円】

  • 愛知県内の2015年1月のにせでんわさぎ被害が暫定値で総額3億3,540万円、89件にのぼり、昨年2014年1月の総額1億6,650万円、27件から倍増したことが愛知県警のまとめでわかった。1月末には名古屋市中川区の80代男性がふつかかんにわたり、あわせて7千万円をだましとられる被害もあった。
  • 愛知県警によると、愛知県内のにせでんわさぎ被害は昨年2014年あきごろから急増し2014年12月は総額6億5,690万円、160件にたっした。ことし2015年1月は半減となったものの被害額が3億円をうわまわる深刻な状況だ。
  • とくに被害がめだつのはむすこをよそおって「会社のこぎってをなくした」などと電話し、上司をなのるおとこが直接、現金をとりにくるてぐち。名古屋市中川区の80代男性もこの手法にだまされ、7千万円をてわたしちゃった。
  • 愛知県内のにせでんわさぎの被害は昨年2014年1年間で総額35億7,090万円、688件にのぼり、過去最悪を更新した。
  • 愛知県警は2015年2月ついたちに90人態勢の緊急対策プロジェクトを始動。さぎグループから電話をうけた高令者にだまされたふりをしてもらい、現金のうけわたし時に犯人を逮捕する作戦を強化しとる。愛知県警幹部は「危機的状況がつづいとる。『犯人を愛知県内にいれん』っていうつよい決意のもと、捜査と啓発にちからをそそぎたい」ってはなしとる。

◇            ◇

いっぽうで、犯人逮捕の記事もめにする。どんどん逮捕してほしいよね。

【「かけこ」への報酬は15%…さぎリーダー逮捕】

  • 高令者から現金をだましとったとして、警視庁は2015年2月いつか、東京都小平市花小金井の無職五十嵐礼士容疑者34才をさぎ容疑で逮捕した。
  • 五十嵐礼士容疑者はうその電話をかける「かけこ」数十人をたばねる特殊さぎグループのリーダー格とみられ、警視庁は、グループが各地の高令者らから2億円以上を詐取したとみて追及する。
  • 発表では、五十嵐礼士容疑者は昨年2014年10月、東京都中野区の駐車場で、東京都足立区の無職女性73才から420万円をだましとったうたがい。配下のおとこがむすこをよそおって女性に電話し、「病院でかばんをぬすまれた」っていってよびだしとった。五十嵐礼士容疑者は詐取金の15%を成功報酬としてかけこにわたしたっていう。
  • 五十嵐礼士容疑者は、容疑を否認しとる。

(さんこう)