あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

あま市 発足! 〜2010年 3月 22日〜

名鉄 津島線は、名鉄名古屋の きた 5.5キロに ある 清須市須ヶ口(すかぐち)を 起点に、にしの かた 津島まで 11.8キロの 路線で ある。須ヶ口から にし、津島市に はいるまでに、甚目寺(じもくじ)、七宝(しっぽう)、木田と なるのだが、それぞれ 甚目寺町七宝町、美和町(みわちょう)の 中心駅で あり、この みっつの 町(ちょう)が 来年 3月 22日に 合併して あま市と なる。愛知県内では 来年 1月 よっかに できる みよし市に ついで 37番めの 市と なる。

あま市の 位置と かたち
あま市の 位置と かたち
あま市に 合併する まえの 美和町、七宝町甚目寺町
あま市に 合併する まえの 美和町、七宝町、甚目寺町

愛知県 海部郡(あまぐん)に 属する 3町なので 「あま市」と いう なまえに したのだと おもうが、ひらがな表記に したのは いい かんがえだ。漢字表記で 「海部」だと 「かいふ」って いう よみかたも あり、一意に よめんから。大治町(おおはるちょう)が あま市から 脱落しとる ことは ちょっと きに かかるが、まずは めでたし めでたし。



(さんこう)


愛知県の 31番めから 37番めまでの 市

31番め*1日進市:1994年 10月 ついたち
32番め*2田原市:2003年 8月 はつか
32番め*3愛西市:2005年 4月 ついたち
33番め:清須市:2005年 7月 なのか
34番め:北名古屋市:2006年 3月 はつか
35番め:弥富市:2006年 4月 ついたち
36番め:みよし市:2010年 1月 よっか
37番め:あま市:2010年 3月 22日

*1:2005年 4月 ついたちに 尾西市一宮市に 合併されて 消滅した 時点で、日進市が 30番めに くりあがる。

*2:2005年 4月 ついたちに 尾西市一宮市に 合併されて 消滅した 時点で、田原市が 31番めに くりあがる。

*3:愛西市の 発足と おなじ 2005年 4月 ついたちに 尾西市一宮市に 合併されて 消滅した ため、愛西市が 32番めの 市に くりあがる。