あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

中日新聞 - あんじょうしの小5久守芽里依さんオマージュ部門大賞

2021.3.19 中日新聞 - 新見南吉童話賞 750-500

わがあんじょうしの小学生の作品が新美南吉童話賞のオマージュ部門大賞にえらばれたげな。すごいな。

あんじょうの小5久守芽里依さんオマージュ部門大賞
新美南吉童話賞授賞式

中日新聞 - 2021年3月19日)

創作童話コンクール「第32回新美南吉童話賞」の表彰式が2021年3月じゅうよっか、半田市新美南吉記念館でひらかれた。

式ではオマージュ部門大賞の久守芽里依さん(11)(あんじょうし桜町小5年)と、自由創作部門一般の部で最優秀賞の豊橋市の河合南美さん(41)があいさつ。河合さんは作品のモデルが5才のむすことあかし「こんごもこどもといっしょにどきどき、わくわくするおはなしをつくりたい」ってはなした。

表彰式は2021年2月はつかの予定だったけど、くにの緊急事態宣言をうけて延期しとった。

◇            ◇

(さんこう)

  • 第32回新美南吉童話賞(審査結果)|新美南吉記念館
    • 第32回新美南吉童話賞には、自由創作部門一般の部1079編・中学生の部440編・小学生高学年の部45編・小学生低学年の部31編、新美南吉オマージュ部門371編の合計1,966編の作品が全国から寄せられました。厳正な審査の結果、次の通り、入賞作品が決まりましたので発表いたします。受賞者の皆様、誠におめでとうございます。受賞作品は入選作品集『赤いろうそく』に収録いたします(2021年2月20日より販売中)。『赤いろうそく』の購入を希望される方は、新美南吉記念館の刊行物ページへ。
      (※ 次回の第33回新美南吉童話賞についてのお知らせは、2021年5月末頃公開予定です。しばらくお待ちください)
    • 入選者・作品一覧