あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

小樽ひきにげ事件におもう

先月2014年7月のこと、小樽(おたる)で海水浴がえりのおんなのひとよにんをはねて、3人をしなせてひとりにおおけがをおわせるっていう事件があったよね。まったくいたましい事件で、犯人にたいしてはげしいいかりをおぼえるだけど、いま、遺族のひとたちが「危険運転致死傷罪の適用を!」っていう署名活動やっとるだげな。

犯人は、おんなのひとたちとおんなじ海水浴場でひるまのあいだず~っとのみつづけとって、ほんで、かえりみちにケータイをいじくりながら、せばいみちをものすごい速度ではしったっていう。しかも、ひきにげしたあと、たばこをかいにコンビニまではしっとるっていう。

厳罰をのぞむ遺族のひとたちの活動にはまったく賛成なだけど、ただ、またこういう事件ってかんたんにおこっちゃうじゃないかってのが心配するとこだ。クルマの免許って、かぎられたひとだけにあたえるようにしたらどうかってのがおれの意見だ。これが根本的な解決になるとおもうだけど、まあ、反対おおそうだね。