あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

総括 - 2014年ブラジルワールドカップ

ことし2014年6月から7月にかけておこなわれたブラジルワールドカップを総括しとく。優勝はドイツ、準優勝はアルゼンチン、3位にオランダ。ブラジルは準決勝でドイツに 1 たい 7 で大敗して、まあサッカー王国っていえんくなった。

優勝したドイツは、キーパーもすごかったし、ほんとにかっちりしたサッカーをみせてくれただけど、おれがいちばん印象にのこったのはオランダだ。あいだけきをぬかんでさいしょからさいごまでボールをおいつづける姿勢には感心したよ。ロッベンが「おれはいごけるかぎりいごいた。ほんとにやれるかぎりやっただよ。ほいでも優勝できんかったのは、ほんとにざんねんだ」ってなことをいっとっただけど、ほんとに実感がこもっとった。5 たい 1 でかったグループリーグ、スペイン戦のファンペルシーの「空中ダイビング、キーパーのあたまごえ、ふんわりヘディング」もすごかった。この大会でいちばんのゴールかな。

にほんはグループリーグで敗退したけど、まあこんなもんかってかんじだ。ただ、むしあついとこでほんばんのしあいやるのに、とおくはなれたすずしいとこをベースキャンプにしたってのはまずかったじゃないかっておもっとるよ。

◇            ◇

以下、ブログやフェースブックへの投稿をけいさい。

ワールドカップのまえのとしまで

ワールドカップ開催のことし2014年