あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

劇場 がた ふりこめ さぎ!?

ふりこめ さぎに あう ひとが あとを たたん みたいだけど、さいきんじゃあ こんな ての こんだ てぐちも でて きたげな。

  • 2012年 11月 ふつか 午後 2時 ごろ、渋谷に すむ 57才の おんなの ひとん とこに、むすこを なのる おとこから 「電車ん なかに 会社の こぎってを いれた かばんを わすれた」と 電話が あった。
  • おんなの ひとん とこには ほの あとも 電話が かかり、上司を かたる べつの おとこが 「とりひきに まにあわん。きびしく 注意した」って いったり、鉄道 会社の 遺失物 センター 職員と 称する おとこが 「ひきわたしに 必要」と して おんなの ひとの 住所を たずねたり した。
  • これを しんじた おんなの ひとは おなじ ひの 午後 4時 半 ごろ、自宅に きた 同僚を なのる おとこに 現金 3,000万円を てわたしたって いう。
  • この あと、むすこ 本人と 連絡が ついて さぎに きづき、ひゃくとおばん (110番)した。
  • 現在、渋谷警察署が 「劇場 がた」って よばれる てぐちの ふりこめ さぎ 事件と みて 捜査しとる。

おんなの ひとの きもちを つけくわえて かきなおすと、こう なる。



  1. むすこから 「会社の こぎって なくした」
    → (たいへんな ことを しちゃって)

  2. 会社の 上司から 「とりひきに まにあわん」
    → (むすこが ごめいわくを・・・)

  3. 遺失物 センターから 「ひきわたしに 必要だで 住所を おしえて」
    → (なくした こぎってが かえって くるだ)

  4. 会社の 同僚が [こぎって ぶんの おかねを とりに くる]
    → (あとで かえって くるだで、とりあえず はらっとかんと)


う〜ん、むすこからの 電話 だけなら うたがったかも しれんけど、つとめさきや 鉄道 会社からも これを うらづける ような はなしが あるって いうと、少々 不自然な はなしでも ほや しんじちゃうわね。さいご、とりあえず たてかえる だけって おもわせる とこなんか、じつに 巧妙だ。


とにかく いったん 電話を きった あと、じぶんの ほうから むすこなり つとめさきなりに 電話を いれて たしかめて みにゃ いかんって ことだ。


ご用心、ご用心!




(ねたもと) 2012/11/03 13:15 時事通信