あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

八幡山ロープヱー山頂からのみはらし

近江八幡ふなあそびにつづいて、八幡山(はちまんやま)ロープヱー山頂からのみはらしをたのしむ。OB会行事のひとつとしておこなわれたもので、2017年10月なのかのはなしになる。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (7) 1850-1040

◇            ◇

八幡堀でのふなあそびをおえて、ロープヱーのりばまであるく。てまえ、みぎてに日牟礼八幡宮(ひむれはちまんぐう)あり。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (1) 1280-720
(1)

ロープヱーも満員となり、ふもとのえきをしゅっぱつ。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (2) 1280-720
(2)

高度があがるにしたがい、近江八幡のまちがどんどんひろがってくる。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (3) 1280-720
2017.10.7 八幡山ロープヱー (4) 1280-720
2017.10.7 八幡山ロープヱー (5) 1280-720
2017.10.7 八幡山ロープヱー (6) 1280-720
(3)(4)(5)(6)

おりてくるロープヱーともすれちがい、さらにあがっていく。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (7) 1850-1040
2017.10.7 八幡山ロープヱー (8) 1280-720
2017.10.7 八幡山ロープヱー (9) 1850-1040
(7)(8)(9)

ひだりに西の湖(にしのこ)もみえるまでにあがって、山頂のえきにとうちゃく。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (10) 1050-1500
(10)

山頂のえきからぐるっとひとまわりする遊歩道があって、これをみぎまわりにまわる。さいしょのみはらし台にとうちゃく。琵琶湖だ。てまえに湖東平野。むこうに比良(ひら)のやまなみ。山腹ひくくたなびくくものうつくしいこと。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (11) 1850-1040
2017.10.7 八幡山ロープヱー (12) 1920-1080
(11)(12)

また、みぎまわりにすすんで、つぎのみはらし台から西の湖とほのみぎの安土城がみえる。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (13) 1280-720
(13)

はるかむこうに琵琶湖のおくのほうもみえる。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (14) 1280-720
(14)

さいしょのみはらし台でみた比良のやまなみもみえる。てまえに長命寺山(ちょうめいじやま)と長命寺港。

2017.10.7 八幡山ロープヱー (15) 1850-1040
(15)

湖国のけしきにおおいに満足して、近江八幡の地をあとにする。


(さんこう)

*1:意味不明