あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

補償しろデモ - コロナさわぎの記憶

まあはいじき1年にもなるコロナさわぎ。きょう2021年1月なのかには、菅義偉総理大臣が東京限定の緊急事態宣言をだしたとこだけど、2020年5月には補償しろデモなんてのもあった。

◇            ◇

「あんなひとたち」が「安倍やめろ」の聖地で「補償しろデモ」

(田中竜作ジャーナル - 2020年5月24日21:07)

  • 2020.5.24 補償しろデモ主催者のヒミコさん(小杉碧海さん) 600-400
    失業者や学生などが「(自粛)要請したなら補償しろデモ」の第4弾をきょう2020年5月24日、掛けた。(主催:同実行委)
  • 場所は秋葉原安倍総理大臣が3年前の都議選で、市民を「あんな人たち」と呼んだ、あの秋葉原だ。
  • 電気街とオタクの聖地は「安倍辞めろ」の聖地でもある。
  • 「あんな人たち」が今、生きてゆけんくなっとる。オリンピックと習近平来日で初動を怠った安倍総理大臣と小池都知事が、休業要請したにもかかわらず、補償をケチっとるためだ。
  • デモに参加した東京都内の飲食店経営者(40代男性)は「絶望しとる」としながら次のように語った。
    「2月、3月は収入が激減し、4月、5月はゼロになった。持続化給付金をすぐ申請したが、役所からは全く反応がない。(定額給付金の)10万円はまだ申請書も届いていない。安倍政権も小池百合子も潰れてほしい」。
  • ある大学院生は「バイトがまったくなくなった。年100万円の学費を払うのに10万円でどうしろというのか」と怒りを叩きつけた。
  • 自粛要請が始まって間もなく2ヵ月が経つ。東京都の場合キャバクラライブハウスなどは6月になっても休業要請が解除されそうにない。
  • 経営者や従業員は出口さえ見えん。行政への怒りは募るばかりだ。
  • 実行委は次回2020年5月31日、本丸の安倍邸、麻生邸にデモをかける。