あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

たかじんが なくなった

めちゃめちゃ うたが うまかったのにね、なくなっちゃった。

めちゃめちゃ きもちいい はなしかただったのにね、なくなっちゃった。

いっつも 下宿で ラジオ ばんぐみ きいとったのな。

(さんこう)
橋下氏の目には涙、辛坊さんは言葉詰まらす:社会:YOMIURI ONLINE(読売新聞)|2014年1月8日12時38分
たかじんを いたむ。|いわせ あきひこ|フェースブック|2013年1月8日 0:03
信じられない…ご冥福をお祈りします。|高橋絵美子さん|フェースブック|2013年1月7日 23:19
今晩は、飲んで飲んで泣く・・・|中沢愛美さん|フェースブック|2013年1月7日 23:17
やしきたかじんさん死去 64才「関西の視聴率男」:朝日新聞デジタル|2014年1月7日23時10分

きょうの よみうりに こんな 記事が のっとった。

たかじんのそこまで言って委員会」で 2003年の 放送 開始 当初から 共演した キャスターの 辛坊治郎さん 57才は、早朝に 出演した 読売テレビの 情報 ばんぐみで 「いっぱい うたい、たばこを すって、さけを のんで、ひとを 愛し、なによりも 大阪を 愛した ひとだった」と おしんだ。ばんぐみ 終了后に 取材に おうじ 「まだ しんじて おりません」と こえを つまらせ、「すごく 繊細な ひと。ことばは 乱暴だけれど、その うらに やさしさや 配慮が こめられた ほんねを しゃべっとった」って はなした。

うん、繊細で やさしくて 配慮の ある ひとだったって、おれも おもうよ。

たかじんを いたむ。