あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

おおふなと (大船渡)で 登記簿の 修復 開始

きょう 4月 29日は 東北新幹線や 仙台地下鉄が 全面 復旧した ひだっただけど、そう いった ハード面での はなばなしい 復興が すすむ 一方で、登記簿を 修復するって いう ソフト面での じみな 復興も はじまっとる。



大船渡で つなみの 被害を うけた 登記簿の 修復 開始


おおふなとでの 登記簿 修復 準備 作業 (よんなな)
おおふなとでの 登記簿 修復 準備 作業 (よんなな)

  • 岩手県 大船渡市の 盛岡地方法務局大船渡出張所で 4月 28日、つなみで 海水に つかった 登記簿などの 帳簿類を 修復する ための 準備 作業が はじまった。今後、奈良県の 文化財 保存 処理 施設に もちこみ、ねつを くわえず 文書への ダメージが すくない 「真空 凍結 乾燥法」で 修復する。
  • 3階 だての 大船渡出張所は 1階が 浸水、登記簿や 測量図など 約 2千点が ぬれたり よごれたり した。文書 修復家の 坂本勇さん 63才が たちあい、法務局 職員が、被害を まぬがれた 2階で、保管しとる 帳簿類の 状態や 内容に ついて 確認した。修復には 2か月 ほど かかる みこみ。
  • 坂本勇さんは 2004年の スマトラおき地震の 際も、現地で つなみ 被害を うけた 文書の 修復 作業に あたった 経験が あり 「役所や 病院などが 被害を うけ、おおくの 書類が 破損したけど、あきらめんで ほしい」と はなしとった。

※ 写真は 盛岡地方法務局大船渡出張所で、海水に つかった 帳簿類の 修復 準備を する 職員=4月 28日 午前、岩手県 大船渡市 (よんなな)


〔大船渡で登記簿の修復開始 津波被害 - 47NEWS(よんななニュース)|2011/04/28 10:45 【共同通信】〕

おおふなとは JR東日本 大船渡線の 末端に ある まちで、けせんぬま (気仙沼)−さかり (盛)*1間の 鉄道の 復旧は いつに なるだか みこみが つかんって いう 状態なだけど、ひとびとの 権利 関係の 基本と なる 登記簿の 復旧を まずは やらんとって いう ことだらあ。


がんばれ、おおふなと!
がんばれ、岩手!




(さんこう)

*1:大船渡って いう 駅も あるけど、盛が 大船渡市の 代表駅だ。