あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

まあはい6月ついたちから解除になっとるだて - 県境をまたぐ移動

なんか、きょうはじめて県境をまたぐ移動が解除されたようなことを、新聞やテレビでいっとるけど、ほれ、東京のはなしじゃないか。わが愛知県をふくむ東海地方はまあはい2020年6月ついたちから解除になっとるだて。

愛知・岐阜・三重の東海3県、2020年6月1日から観光を含む移動の自粛を解除
(2020年5月31日合意)

(トラベル Watch - 2020年6月1日)

愛知・岐阜・三重の東海3県は2020年5月31日、3知事によるテレビ会議を実施し、「コロナ社会における観光の再生に向けた愛知・岐阜・三重3県知事共同宣言」に合意した。
2020.6.1 トラベル Watch - 東海3県が移動自粛を解除 1350-880

本合意では「社会経済圏が深く重なり合っとる愛知・岐阜・三重の東海3県においては、観光を含めた人の移動を2020年6月1日から緩和」するとしており、全国に先駆けて東海3県の間でのみ、県境をまたぐ観光を解禁する。

翌2020年6月1日に実施した愛知県知事大村秀章氏の定例会見でも、「3県間の観光を含む移動の自粛を解除」と言及しとる。
2020.6.1 愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針 440-425

しんがたコロナ:3県またぐ移動自粛解除 - 中部3知事、観光再生へ連携

日本経済新聞 - 2020/6/1)

愛知、岐阜、三重3県の知事は2020年5月31日、政府の緊急事態宣言全面解除を受けて新型コロナウイルスに関するテレビ会議を開き、2020年6月1日から3県をまたぐ観光を含めた移動の自粛要請を解除、観光地の早期再生に向けて協力するとした共同宣言を出した。感染防止対策を徹底し、誘客促進などで連携する。

愛知県の大村秀章知事は「3県は平日も仕事などで多くの人が往来しとる。観光を含め、一つの経済圏として連携することは有意義だ」と述べた。高速道路を活用した3県の周遊促進キャンペーンや、共同のスタンプラリー企画などを行う方向で一致した。

岐阜県の古田肇知事は、新しい生活様式が広がり「(団体旅行より)個人や家族で旅行する動きが加速する」と指摘。新たなPR方法を模索する必要性を訴えた。

3知事は2020年5月16日、県をまたぐ不要不急の移動を控えるよう求める共同声明を出しとった。〔共同〕

愛知県と静岡県をまたぐ移動自粛を解除 - 隣接する湖西市浜松市に観光客

静岡朝日テレビ - 2020年6月1日)

国は、愛知県と静岡県をまたぐ移動自粛を解除しました湖西市浜松市には愛知県から観光客が訪れ、これまでの生活は少しずつ戻っております。

湖西市:道の駅支配人「自粛求める看板なくなれば…」
愛知県と接する湖西市では、自粛を呼びかける看板が残っておりました。愛知県から静岡県への移動自粛がきょう解除され、国道1号バイパス沿いの道の駅には、愛知から来た人の姿もありました。
ただ、生活圏が一体の豊橋市とは、解除前から行き来があったといいます。
道の駅「潮見坂」支配人:「豊橋から来られる方は、トンネルを抜けると看板があってドキッとすると言っとった。多少は(人が)減っとったと思うので、これで看板がなくなれば、またもとに戻ってもらえればありがたい」

浜松市:愛知県からの観光客「肩身が狭い思いがなくなる」
友光晃希記者:「浜松市の観光名所、浜松城は感染対策をとった上で、きょうから営業を再開しました」
浜松市では市が管理する全ての施設をきょうから再開しました。浜松城天守閣もおよそ2カ月ぶりの営業です。施設内では三密を避ける対策が徹底されております。チケットの窓口では足元に印をつけて、間隔を空けて並んでもらうようにしております。
施設内を見学する際にも、新たなルールを作りました。
浜松城館長代理松田由紀子さん:「なるべく一方通行で見学していただいて、間隔をとって。大勢の皆さんに見学していただきたいが、狭い城内なので」
接触飛沫感染のリスクを減らすため、順路を定めました。再開初日、県外への移動制限が緩和された隣県からの観光客も訪れておりました。
愛知からの観光客:「県またいでの移動がなかったので今までは。久々に県をまたいで静岡まで来ました。ようやく外出しても、肩身の狭い思いがなくなる」
三重からの観光客:「ずっと自粛だったので、(来て)よかったです。(移動制限緩和について)少し不安なところもあるが、ようやく解除されたなという思い」
一方、今月2020年6月18日までは県をまたぐ不要不急の移動は「慎重」に、とされとる首都圏からの観光客もおりました。
東京からの観光客:「久しぶりのお出かけということもあって、結構新鮮な気持ちで旅行できた。もうそろそろいいのではないかと思い来た」
東京の高校生:「あすから学校が始まる。緊急事態宣言も解除されたということで、緊急事態宣言が発令されてから東京都以外の県には行ってない。きょうが初めて」
施設では、今后、混雑の状況に応じて入場規制なども検討しとる、ということです。