あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

きりぬき - ことしもいどむ自転車無事故無違反ラリー - あんじょう、知立の中高生

(ちゅうにちのきじから)

無事故無違反200日いどむ
あんじょう、知立 - 中高生「自転車ラリー」

  • あんじょう、知立両市の中高生たちが200日間にわたり、自転車での無事故無違反をめざすラリーの開会式が2015年5月25日、あんじょう警察署であった。
    自転車無事故無違反ラリー(ちゅうにち)
  • 両市と両市の交通安全推進協議会の主催で、昨年2014年につづき2回め。すべての中学校と高校あわせて20校が参加し、1万7千人の生徒が2015年5月27日から2015年12月12日までの200日間、自転車にのったときに事故にあったり、法令違反をしたりせんようにする。
  • こんかいは期間を前期と后期にわけ、前期で事故にあったりしても后期で再度挑戦できるようにした。
  • 開会式には知立市の山本学園情報文化専門学校高等部とあんじょうしの安祥中学校のそれぞれ教員ひとり、生徒ふたりが代表してのぞんだ。大橋孝雄副署長が「ルールをまもって安全にきをつけて無事故、無違反を達成してほしい」って激励し、両校の生徒に委嘱状をてわたした。
  • 山本学園の3年生神宮司一成くんと安祥中学校の2年生石川真帆さんは、生徒会やクラス単位で自転車の安全運転をよびかけることなどを宣言し、ラリーの完全達成をちかった。
  • 開会式のあと、生徒らはパトカー2台に分乗して各市をまわり、拡声器でラリーの開催をよびかけた。

ちゅうにち 2015.5.26 西三河版(重村敦さん)