あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

かみしばいで つたえる 壇ノ浦 〜桜井愛子さん〜

知盛 (とももり) ひきいる 平家 水軍が 壇ノ浦 (だんのうら)に 義経 (よしつね) ひきいる 源氏 水軍を むかえて、一大 海戦を おこなう。はじめこそ 優勢だった 平家も、しおの ながれが 逆転すると ともに 劣勢に なって、ついに おさない 安徳 天皇 ともども うみの もくずと きえる。


この 壇ノ浦の たたかいを いま 壇ノ浦の 地で、かみしばいで みせて くれるのが、6代め 山口県 観光 フレンズの 桜井愛子さん。


歴史 体感 かみしばいを 演じる 桜井愛子さん (ちゅうにち) (小島明彦氏 さつえい)
歴史 体感 かみしばいを 演じる 桜井愛子さん (ちゅうにち)
(小島明彦氏 さつえい)

えぼしに はかま すがたが りりしいね(^_^)




(さんこう)