あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

樺太 (からふと)と 千島 (ちしま)

千島 列島 全体が にほんの 領土だって 共産党が いっとる。


樺太 (からふと)と 千島 (ちしま)
樺太 (からふと)と 千島 (ちしま)

樺太−千島 交換 条約の 結果、千島が にほんの 領土に なって、日露 戦争の 結果、樺太の みなみ 半分が にほんの 領土に なったって おれは 理解しとる。

1875年 5月 なのか
樺太−千島 交換 条約 締結に より、にほんは 樺太の 領有権を ロシアに ゆずり、千島の 領有権を える。
1905年 9月 いつか
日露 戦争後の ポーツマス 条約 締結に より、北緯 50度 以南の 樺太が ロシアから 日本へ 割譲される。



(ねたもと、さんこう)



共産党が 北方 領土で 政府に もうしいれ〕

  • 共産党志位和夫 委員長は 2010年 11月 ここのか、仙谷由人 官房長官と 国会内で あい、北方 領土 問題に ついて、1951年の サンフランシスコ講和条約を みなおした うえで、
    「千島 列島 全体が 平和的に 画定した 正当な にほんの 領土だ」
    との たちばから ロシアと 交渉する よう もとめた。
  • これに たいし、仙谷由人氏は
    「条約の 再検討は むずかしい」
    と のべた。
  • にほん 政府は この 条約で 千島 列島の 領有権を 放棄したけど、北方 四島は 千島 列島に ふくまれんとの たちばを とっとる。
  • 志位和夫氏は
    「きた 千島を 最初から 領土 返還 交渉の 枠外に おいた ために、のこりの みなみ 千島 (くなしり、えとろふ 両島)も 返還を 要求する 正当な 根拠を うしなう ことに なった。はぼまい、しこたんは 北海道の 一部だ」
    と 指摘した。

〔時事ドットコム:北方領土で政府に申し入れ=共産・志位氏|2010/11/09-13:45〕