あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

大津市の 観光客 よびこみ プロジェクト いごきだす

大津市の 36才の おんなの 市長 越直美さんが、マニフェストの 実現に むけて いごきだした。



大津市 「観光 振興 プロジェクト」 第1回 会合 開催

  • 越直美 市長が みずから 指揮する 庁内 会議 「観光 振興 プロジェクト」の 第1回 会合が 2012年 6月 25日、市役所で ひらかれた。
    大津市 観光 振興 プロジェクト 第1回 会合 (ちゅうにち)大津市の 観光 振興 策を ねる 越直美 市長 (ひだり おく)と 各 部局の 幹部 (大津 市役所で) (ちゅうにち)
  • 京都からの 観光客 よびこみや 湖上 交通の 活性化などの マニフェスト 実現に むけ、来年 3月までに 各 部局が 横断して 知恵を だしあう。
  • 越直美 市長は 観光 振興に ついて 「テーマと ターゲットを しぼる ことが だいじ」と 指摘し、対象と する 年令層や 地域の しぼりこみ、民間 観光 業者からの 意見の ききとりなどを 提案。
  • 各 部局からは、旧 近江舞子ホテルに ある 桟橋の 観光船への 活用や、琵琶湖の みえる ばしょの PRなどの 意見が あがった。
  • プロジェクトは、越直美 市長が マニフェストの なかで 重点 課題に 位置づける 行政 改革、こそだて 支援、観光 振興の 3分野 それぞれに 設置。検討 結果を マニフェスト 推進に やくだてる。

〔中日新聞:大津市が観光客アップへ初会合:滋賀(CHUNICHI Web) (滝田健司氏)|2012年6月26日〕



大津って いうと どうしても 京都の かげに かくれちゃうでね。36才の わかい 感性で どんな アイデアが でて くるのか おたのしみだ。




(さんこう)