読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

健康のみちヲーキング - 2016.3.5

あんじょう

きょう2016年3月いつかどようび、健康のみちヲーキングに参加してきた。ふつうのヲーキングをノルディックヲーキングのふたとおりあるうちのふつうのヲーキングにした。

集合はあんじょうし歴史博物館なかにわのいしぶたいのまえ。いや~、えらいひとがあつまっとるわ。主催はあんじょうし保健センターだけど、ほかに地域でスポーツ振興にとりくむひとたちや愛知県全域で健康にかかわるしごとをするひとたちもみえた。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (1) 集合

9時、はじまり。さいしょに市長あいさつ。きょうのちゅうにちおりこみの「LINKED THE ZOOM」っていうちいさな新聞をかざし、あんじょうしが健康や医療にちからをいれとることを説明。このヲーキングもこの方針にそったもんであるとのこと。市長もこのいでたちをみてもわかるとおり、あるくきまんまん。あとでノルディックヲーキングに参加。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (3) 司会 800-720 2016.3.5 健康のみちヲーキング (2) 市長 800-720
2016.3.5 健康のみちヲーキング (4) 市長 800-720 2016.3.5 健康のみちヲーキング (5) 市長 800-720

あいさつがおわり、さあしゅっぱつかとおもいきや、いきなりあるいちゃからだにわるいってことで、みんなできらめき体操。さらに専門家からうでのふりかたの指導をうける。うではかたうでで5キロもおもさがあり、うでのふりかたのよしあしがあるきにえいきょうするとのことで、鎖骨のつけねを起点にうでをふるやりかたをまなぶ。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (6) 司会 640-720 2016.3.5 健康のみちヲーキング (7) うでのふりかた

準備万端! いざ、しゅっぱつ! 人数がおおく、いく班かにわかれてちょこっとづつ順番に歴史博物館をでていく。ひだりてには安祥城址(あんしょうじょうし)がみえる。岡崎にいくまえの松平氏の居城だ。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (8) 歴史博物館しゅっぱつ

一行は、きたまわり、ひだりまわりに東尾、西尾地区をすすんで、明法寺、西尾弁財天、若一王子社、あんじょう陣屋あとっていうみどころの付近をとおっていく。こんかいはヲーキングが主体のため、それぞれのばしょによっていくことはなかったけど、明法寺やあんじょう陣屋あとはじぶんもいったことがなく、あらためてたずねてみたい。

進行方向がみなみになってしばらくいったとこで、東条塚にとうちゃく。わがやからほどちかい多門墓地の一角にあるのに、こんなつかがあったとはしらんかった。せめこんできた織田がたとの攻防戦の死者をとむらうためにいくつかのつかがつくられたとのことで、ほのうちのひとつだげな。このあんじょう平野でいくさがくりひろげられた時代があったことを証明するもんだ。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (9) 東条塚 600-460
2016.3.5 健康のみちヲーキング (10) 東条塚

一行は古井にはいり、保福寺のよこをすぎたとこでごうなかをひがしにはいっていく。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (11) 保福寺 600-480

法蔵寺のよこをとおり、願力寺の境内をとおりぬけ、たんぼのひろがるむらのうらてにでる。塚越古墳をよこにみて、あとは一面のたんぼんなかをすすみ歴史博物館をめざす。古井もどっか1か所でいいで解説があるとよかったな。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (12) たんぼんなか

たんぼをわたりきって東尾にもどる。ここでもなんか解説があったけど、まがわるくてきけんかった。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (13) 東尾 620-440

すべての行程をおえ、歴史博物館にかえる。

2016.3.5 健康のみちヲーキング (14) 歴史博物館にかえる 630-480

◇            ◇

(さんこう)