あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

シャープが英語を公用語にする

中部経済新聞の記事でしった。シャープが英語を公用語にするだげな。楽天が12年まえに英語を公用語にしたときにずいぶんなげいたもんだけど、シャープよ、おまえもかってかんじだ。わがにほんのくにはこの30年ですっかり経済が沈没しただけど、こんどは文化が沈没していく。

◇            ◇

シャープ、英語を公用語
1年后、海外事業拡大で方針

中部経済新聞 - 2022年6月にじゅうよっか)

  • シャープは2022年6月23日、堺市でかぶぬしむけの経営説明会をひらき、最高経営責任者の呉柏勲(ごはくくん)氏が「(社内で)1年后に英語を公用語にする」とはなし、海外事業拡大のために人材育成を強化する方針をしめした。「にほん中心から世界のシャープブランドにかえていく」とのべた。
    2022.6.24 中部経済新聞 (2) シャープ、英語を公用語に 592-1397
  • 2022年6月27日にもかんぜんこがいしゃかする予定の「堺ディスプレイプロダクト」については、「3年以内にくろじかをめざす」とかたった。堺ディスプレイプロダクトは2022年12月期の業績は営業損益があかじのみとおしでかぶぬしからけねんのこえがあいついだが、「テレビむけのうりあげ比率をさげ、車載やパソコンむけを拡大していく」とおうじた。
  • 呉柏勲氏は2022年4月にシャープの最高経営責任者に就任。台湾の鴻海精密工業(ほんはいせいみつこうぎょう)出身で経営再建を主導した戴正呉(たいせいご)氏からひきついだ。2022年6月23日開催のかぶぬしそうかいでは戴正呉氏のとりしまりやく退任や呉柏勲氏のとりしまりやく選任がきまった。戴正呉氏は総会后のとりしまりやくかいで会長も退任した。
    2022.6.24 中部経済新聞 (1) シャープ、英語を公用語に 1780-2350