あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

あしたにかけるはし

2022.5.26 (1) 何有展 - 「あしたにかける」石川ゆかりさん 1320-880

きょうはなにげにあんじょう市民ギャラリーにたちよって、たまたまやっとった何有展(かゆうてん)って書道展の作品のなかで「あしたにかける」って作品にひかれた。いや、かいてあるのは「はし」って漢字で、題名が「あしたにかける」。サイモンとガーファンクルの曲で「あしたにかけるはし」ってあったよね。石川ゆかりさんの作品。

2022.5.26 (2) 何有展 - 「木簡」稲垣智昭さん 343-1555 2022.5.26 (3) 何有展 - 「木簡」稲垣智昭さん 380-1660

ほいから、「木簡」って作品。「淩胡以次写伝至広昌|県便処令都尉到承可得」ってかいてあるだけど、むづかしいな。稲垣智昭さんの作品。

2022.5.26 (4) あんじょう市民ギャラリー - 何有展 1800-1340

期間はきょうからで、キャッチネットワークも取材にきとった。2022年5月29日まで。