あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

川畑選手おめでとう! 山田選手おめでとう!

きょう2022年1月にじゅうよっか、アンフォーレで川畑瞳選手、山田恵里選手トークライブをきいてきた。あんじょう農業士会主催の公開講座で、副題はあんじょう市民栄誉賞受賞、金メダリストのパワーフード。ふたりは、あんじょうを本拠地とするソフトボールチーム、デンソーブライトペガサスの選手。

デンソーブライトペガサスのホームページから

デンソーブライトペガサス - 10.川畑瞳選手 356-950 デンソーブライトペガサス - 7.山田恵里選手 312-950

川畑瞳選手(写真ひだり)
せばんごう10/内野手/1996.5.1うまれ/164センチ/鹿児島県神村学園高等部出身/
すきなことば=あそびごころ
山田恵里選手(写真みぎ)
せばんごう7/外野手/1984.3.8うまれ/165センチ/神奈川県厚木商業高校出身/
じぶんの性格=きちょうめん/2021年度新加入(前所属=日立サンディーバ)

きょうのトークライブで印象にのこったのは、ふたりがたいせつにしとることば。川畑選手が「あそびごころ」で、山田選手が「おんがえし」。あそびごころってのは、たのしんでやるってことにつながる。おんがえしってのは、これはちょっとすごいな。じぶんがいまあるのもまわりのひとたちがささえてくれとるおかげだで、ほのひとたちにおんがえしせにゃいかん。いっしょうけんめいプレーすることでおんがえししていく。


(さんこう)