あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

柿谷選手がくる

2020.7.12 グランパス戦のセレッソ柿谷曜一朗選手(デイリースポーツ) 750-960
△ 2020.7.12 グランパス戦のセレッソ柿谷曜一朗選手(デイリースポーツ)

ただあるいとるだけでもかっこいい選手。ほれがグランパスにくるって、めっちゃうれしい。

◇            ◇

柿谷が名古屋いり決定 - C大阪の「8」はじめての国内流出 - 2年連続オファーうけ決断

(デイリースポーツ - 2020.12.25)

J1名古屋グランパスは2020年12月24日、セレッソ大阪から元日本代表FW柿谷曜一朗(30)を獲得したと発表した。名古屋グランパスは今季3位に入り、来季のアジア・チャンピオンズリーグACL)出場権を獲得。攻撃陣の強化を進めており、柿谷には2019年夏に続いて2年連続で獲得オファーを送っとった。また、セレッソ大阪からはDF木本恭生(27)を獲得したことも発表された。

セレッソ大阪の下部組織出身の柿谷曜一朗は2006年にクラブ史上最年少の16才でトップ昇格。2013年のJ1では21得点を挙げた。今季は途中出場が増え、リーグ24試合の出場で1ゴールにとどまった。柿谷曜一朗名古屋グランパスを通じて「グランパスファミリーの皆さんに認められるためにも最大限努力していきたいと思っております」とコメントした。

慰留に努めてきたセレッソ大阪にとって、エースナンバーとされる背番号8の選手が国内クラブに移籍するのは初。柿谷曜一朗セレッソ大阪を通じて、「家族のようなチームを離れるというのは寂しさもありますが長い間セレッソのためにとやってきたことに後悔も悔いもありません。本当にお世話になりました」と惜別のコメントを残した。

(さんこう)