あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

剣璽等承継の儀 - 2019年5月ついたち

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (8) 1560-910

2019年5月ついたち、剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)がとりおこなわれた。いまの天皇がくらいについたことをおおやけにつげる儀式がいくつかあるなかの、これがさいしょの儀式になる。

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (1) 1470-830
剣璽等承継の儀 - 国事行為としておこなわれる「即位の礼」のさいしょの儀式/中継 - 皇居宮殿松の間/天皇陛下松の間に/剣、勾玉などはこばれる/案ってよばれる台のうえに/天皇陛下退出、剣、勾玉とともに

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (2) 1430-810
剣璽等承継の儀 - 皇族の出席者、成年の男性皇族にかぎられる

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (3) 1440-820

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (4) 1380-820

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (5) 1460-820

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (6) 1580-890

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (7) 1580-900
国璽(こくじ)、御璽(ぎょじ) - 国事行為のさいに印としてつかう

2019.5.1 剣璽等承継の儀 (8) 1560-910


(さんこう)