あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

半田あかレンガたてもの

おぼんさいごのひのきょう2015年8月15日、耐震改修をおえ先月2015年7月18日に一般公開をはじめた半田あかレンガたてものにいってきた。

外観

なんちゅうでっかいかべだ。おくの駐車場にクルマをおいたわれわれをむかえてくれるのが、このあかいレンガのかべだ。

20150815_140330 半田あかレンガたてもの

ちかづくとほのおおきさがようわかる。ひだりにまわりこんでいりぐちにむかう。

20150815_140456 半田あかレンガたてもの

たてもんのなか

200円の入場券をかって展示室をめぐる。まずは「カブトビール」のでっかいかんばんのまえで、きねんさつえい。ちなみに、これ以外の展示物はさつえい禁止。

20150815_141739 半田あかレンガたてもの

紹介ビデオ

一室で紹介ビデオの上映あり。みいる。

あかレンガたてもののたんじょう
20150815_143039 半田あかレンガたてもの 640-470
「半田あかレンガたてものは1898年10月に丸三麦酒株式会社の製造工場としてたんじょうしました」
丸三麦酒のつくったビールはカブトビールのなでうりだし、サッポロビールヱビスビールキリンビールアサヒビールとならぶ五大ビールの一角をしめとったらしい。

ポスター
20150815_143507 半田あかレンガたてもの 640-380
「あかだすき、あかまえかけの芸者を起用した奇抜な宣伝方法などが功を奏し、カブトビールは全国的な人気を博します」
う~ん、こういうポスター、おれもきらいじゃない。

空襲(くうしゅう)で被弾
20150815_143635 半田あかレンガたてもの 630-350
北壁には半田空襲(くうしゅう)の被弾あとがいっぱいあるとのこと。さいしょにめにとびこんできた、あのでっかいかべだけど、あとでみたらたしかにあった。ちなみにこの空襲をうけた1945年時点ではまあはいビール製造は中止になっとって、中島飛行機製作所の資材倉庫になっとっただげな。

赤煉瓦倶楽部半田のひとたちの活動
20150815_143647 半田あかレンガたてもの 630-350
「倶楽部(※ 赤煉瓦倶楽部半田のこと)はこれまで半田あかレンガたてものをひろく紹介し、この復刻カブトビールをうみだしております」
戦后、操業を再開することのなかったカブトビールだけど、有志のひとたちがほの歴史を后世につたえるべく宣伝活動をやってきて、復刻ビールまでつくっただ。

たてものの構造
20150815_142429 半田あかレンガたてもの 610-360
「ほうすることで、熱をつたわりにくくしておるのです」
レンガづくりではあるけど、中空の部分もつくってあるだ。ちなみに、耐震改修ではレンガのかべに鉄筋をとおしたり、ゆかに鉄筋スラブをいれたりしたみたい。

遺産登録
20150815_142555 半田あかレンガたてもの 640-450
「2004年にくにの登録有形文化財、2009年に近代化産業遺産に認定されております」

郷土の近代産業のいぶきをいまに
20150815_142732 半田あかレンガたてもの 640-450
「郷土の近代産業のいぶきをまざまざといまにつたえる半田あかレンガたてもの」

さらに未来へ
20150815_142747 半田あかレンガたてもの 640-450
「ほいで、ほれはおおぜいのひとびとのあついおもいにささえられ、はるかなる未来へとうけつがれていくのです」

◇            ◇

ひととおり展示をみおえ、天井のひくい通路をとおって、いりぐちのとこにもどる。

20150815_144724 半田あかレンガたてもの

展示室以外は無料。いりぐちみぎのみやげものやでたて30センチよこ20センチっていうでっかい「赤レンガ煎餅(あかれんがせんべい)」をかい、いりぐちひだりの喫茶室でひとやすみして、うちにかえった。

20150815_145214 半田あかレンガたてもの

(さんこう)