あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

愛知県の観光施設上位10か所

きょうのちゅうにちに愛知県の観光施設上位10か所がでとった。リトルワールドも明治村もなく、犬山城名古屋城清洲城岡崎城もなく、香嵐渓鳳来寺山もデンパークもなく、1位はセントレアだった。ふ~ん、ほんなもんか。

愛知県内の観光施設 - 2013年上位10か所 - ちゅうにち

  1. セントレア(見学者)=1,176万人
    • 8年連続1位
  2. 刈谷ハイヱーオアシス=833万人
  3. 熱田神宮=687万人
  4. 豊川稲荷=500万人
    • 利用者が前年から50万人ふえ、5位から4位にあがった。2013年11月に豊川市内でひらかれたB-1グランプリに58万人が来場したえいきょうで、会場にちかい豊川稲荷のきゃくがふえたってみられる。
  5. ナゴヤドーム=409万人
  6. ラグーナ蒲郡=317万人
    • まんがワンピースのもよおしが好調で14%まし。
  7. めんたいパークとこなめ=248万人
    • 2012年12月に開業。めんたいこの原材料となるスケトウダラの生態がまなべるコーナーや直売所が併設され、家族でたのしめることから、2013年に248万人をあつめ、いっきに7位にはいった。
  8. 東山動植物園=227万人
  9. 名古屋港水族館=205万人
  10. 国営木曽三川公園138タワーパーク=189万人
    • フワフワドームなど遊具一新の効果で23%まし。

セントレア8連勝 - 愛知県内の観光施設利用者数:中日新聞(CHUNICHI Web)(垣見洋樹さん)|2014年8月14日

  • 愛知県の調査で、2013年の愛知県内の観光資源、施設の利用者は1億4,488万人となり、2012年にくらべ人数で770万人まし、率で5.6%ましとなった。愛知県観光コンベンション課は「ひがしにほん地震のあとの自粛ムードがやわらぎ、景気回復のえいきょうもあって観光が活発化しとる」って分析しとる。
  • 1位セントレア、2位刈谷ハイヱーオアシス、3位熱田神宮は2008年から6年連続で不動の順位となっとる。
  • 前年7位の名古屋まつりは33位、前年8位のにほんどまんなかまつりは15位に順位をおとした。いずれも悪天候のえいきょうで来場者が減少した。
  • 一方、外国人の宿泊客数は111万人となり、都道府県別で7位。2011年の69万人、2012年の92万人からおおきくのびとる。観光コンベンション課は「外国人観光客の誘致はくにのとりくみ。愛知県内にもきてもらえや、おおきな経済効果がある」とさらなる増加に期待をよせとる。