あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

わたしのふるさと高岡市 - 広報あんじょう 2014.6.1

広報あんじょう2014年6月ついたち号に高岡市出身のひとのはなしがのっとった。つぎに紹介する。

◇            ◇

わたしのふるさと高岡市 - 神谷倫子さん(広報あんじょう 2014.6.1号)
わたしのふるさと高岡市 - 神谷倫子さん(広報あんじょう 2014.6.1号)

高岡市のはるをつげる御車山祭(みくるまやままつり)
高岡市はにほんかいに面し、みなみに砺波市(となみし)と接する市です。
高岡市でいちばんおおきなおまつりは、まいとし5月に開催する高岡御車山祭です。まちごとにあわせて7基の御車山をだし、ぎしぎしとおもみのあるおとをだしながら市内をねりあるきます。おまつりのひの午后は学校がやすみになるで、小学生のころはみんなであそびにいきました。高岡市は4月ごろまでさぶく、おまつりのあとにたうえをはじめます。このおまつりがおわるとやっとはるがきたってかんじますね。

氷見線からみた雨晴海岸 (ブログ筆者さつえい)
101121-50 氷見線 9:27 雨晴-越中国分間 101121-51 氷見線 9:29 雨晴-越中国分間

◆ 雨晴海岸(あまはらしかいがん)からみる立山連峰(たてやまれんぽう)
観光名所の雨晴海岸は、県外のともだちがきたらぜったいにつれていくばしょです。海岸からは義経岩(よしつねいわ)、おくには立山連峰をのぞむことができます。立山は、はれとってもみえんときがあるで、みえたひとはラッキーですよ。

氷見のひので (ブログ筆者さつえい)
101120-43 氷見の ひので 6:49

◆ おもてなしのひとがら
高岡のひとはみんなあったかいです。かいもんをしとると、「あんたどこからきたがけ?」ってきかれたり、「こうしてたべるとおいしいでやってみられ」っておしえてもらえたりします。かおをあわせや、こえをかけてくれますね。
高岡のひとは、あいてがよりきもちよくおれるようにって、いつもかんがえております。おもてなしがあたりまえになっとるまちですね。

桜井町にすむ神谷倫子(かみやともこ)さん

◇            ◇

「かおをあわせや、こえをかけてくれる」か。高岡にはいっかいいったことがあるだけどね、すてきなまちだったよ。でも、すてきなのはまちだけじゃなくて、すんどるひとたちもすてきなひとたちだっただね。


(さんこう)