あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

はなし ことばで 憲法、いいじゃん!

愛知大学の 学生が 憲法を はなし ことばに 訳して みたげな。先月 2013年 7月 28日の ちゅうにちに のっとった。

にほんこく 憲法 前文の 一部を はなし ことばに 訳した もの
  • おれたちは ちゃんと みんなで えらんだ トップを つうじて、おれたちと おれたちの がきと、ほの また がきの ために、世界中の ひとたちと なかよく して、みんなが すきな こと できる ように するよ。
    2013-07-28 「はなし ことばで 憲法、いいじゃん!」 (ちゅうにち)
    △ 2013-07-28 「はなし ことばで 憲法、いいじゃん!」 (ちゅうにち)
  • また 戦争 みたいな ひどい ことを おこさんって きめて、くにの 主権は 国民に ある ことを、こえを 大に して いうぞ。ほれが この 憲法だ。
  • そもそも 政治って いうのは、おれたちが よぉく かんがえて えらんだ ひとを 政治家と して 信頼して ちからを あたえて おる もので、本質的に おれたちの ものなだ。あれだ、リンカーンの いった 「人民の、人民に よる、人民の ための 政治」って やつ。
  • この かんがえかたは 人類が みんな 目標に するべき 基本で あって、この 憲法は ほれに したがうよ。ほんで、ほれに 反する ような 法律とかは、いっさい みとめんぞ。
愛知大学の 学生 塚田薫さん
※ 筆者に より 文章は 修正して ある

すばらしい! ちゃんと ひとに かたりかける ことばに なっとるよ。


(さんこう)