あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

自衛隊 九州 大 演習、北海道からも 参加!

こんげつ、九州の 日出生台 (ひじゅうだい) 演習場って いう とこで、陸上 自衛隊 過去 最大 規模の 演習が おこなわれる。ほんで、こんかい 動的 防衛力を 向上させる 目的も あって、はるばる 北海道からも 部隊が 参加するだげな。


陸上自衛隊 日出生台 (ひじゅうだい) 演習場 位置図 (wikimapia)

  • 陸上自衛隊 西部 方面隊は 11月 とおかから 18日まで*1、日出生台 演習場など 九州 各地で 演習を おこなう。
    陸上自衛隊 「方面隊」 地図 (ウィキペディア)
    陸上自衛隊 「方面隊」 地図 (ウィキペディア)
  • 規模は 人員 5,400人、戦車や 装甲車などの 車両 1,500両、航空機 30機に のぼる。
  • うち 日出生台 演習場では 2,200人、400両が 参加し、はじめて 南西諸島への 武力 攻撃 事態を 想定した 島しょ部 防衛 訓練も おこなう。
  • また、日出生台 演習場には、千歳市に ある 北部 方面隊 第7師団の 部隊 410人が、90式 戦車 4両と 89式 装甲 戦闘車 10両、73式 装甲車 10両など 車両 120両と ともに 参加。
    90式 戦車
    90式 戦車
  • 90式 戦車は、ソ連との たたかいを 想定して 開発された 戦車で、北海道に しか 実戦 配備されとらん。原野での 作戦 むけで、重量 50トン、全長 9.8メートルと 巨大なのが とくちょう。
  • 北海道から 九州への 輸送は、90式 戦車と 89式 装甲 戦闘車は 民間 フェリーに より、73式 装甲車は 貨物 列車に より おこなわれる。
    貨物 列車に つみこまれる 73式 装甲車 (よみうり)
    貨物 列車に つみこまれる 73式 装甲車 (苫小牧民報社)
    貨物 列車に つみこまれる 73式 装甲車
    (うえ=よみうり、した=苫小牧民報社)

この 演習で、沖縄や 尖閣諸島を しっかり まもれる ように して ほしいね。




(ねたもと)

(さんこう)

*1:「22日まで」って いう 記事も ある。