あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

りぶら 〜岡崎市 図書館 交流 プラザ〜

おくればせながら 岡崎の あたらしい 図書館 りぶらに いって きた。


りぶら そと (にし面)りぶら なか

まず 駐車場だが、たてものに 接して 地下 駐車場が あり、みちを へだてた ひがしがわに 平面 駐車場が ある。たてものは 地下 1階、地上 2階の 3階だてだ。図書館の ほかに 市民活動総合支援センターなども 同居し、堂々たる おおきさだ (しゃしん ひだり)。


地下 駐車場に クルマを おき、いったん 地上に でてから 館内に はいる。どこに なにが あるのか 要領を えず、あたりを うろつく。壮大な ふきぬけが めを ひく (しゃしん みぎ)。とりあえず 1階の 総合 うけつけで、駐車券に 3時間 無料の 処置を ほどこす。安城と ちがい、岡崎は 有料 駐車が 常識だ。


総合 うけつけと おなじ 1階に ある 図書館で かしだしカードを つくり、すぐさま 地階の インターネット席に 陣どる。インターネット席に かぎらず、自習席 本よみ席など どれも 安城よりも はるかに おおくの 席が ある。安城でも 2012年に 更生病院あとちに あたらしい 図書館が できるので 期待したい ところだ。


時間が なく、こんかいは かけあしで りぶらを みただけに おわったが、また じっくりと いって みる。




(さんこう)