あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

ウルムチ さわぎの その 後 (あめーば)

ウルムチ さわぎの その 後を みて みた。

新彊(しんきょう)ウイグルと チベット

  • 7月 30日、「世界 ウイグル 会議」の ラビア カーディル 議長(62才)が、滞在 日程を くりあげ、亡命さきの アメリカへの 帰途に ついた。
  • NHKでも 放送されたが、成田 国際 空港での 談話で、カーディル 議長は ウイグル語で 「ひとびとが ウイグル人に つよい 興味を もって くれる ことを ながっとる。中国の つみ、虐殺に ついて 調査して ほしい」と かたった。
  • 8月 ふつか、ウルムチの 警察 当局は、7月 いつかの さわぎに かかわったと して 319人を あらたに 拘束したと 発表。すでに、暴動 直後に 1000人 超、7月 末には 253人を 拘束しとる。これに より 拘束者は 2,000人を こえたと みられる。
ウルムチの ウイグル族 居住区で 警戒する 治安 部隊=読売新聞 佐藤俊和氏 撮影

  • 当局は 市民に たいして 積極的な 通報を よびかけ、指名 手配中の 容疑者の 氏名や かお 写真 なども 公表しとる。
  • 当局は 依然、大量の 武装 警察 部隊を 展開させ、徹底的に ちからで おさえこむ 姿勢を くずしとらず、民族 対立の ひだねは いまも くすぶっとる。
  • 当局は ウイグル族の 優秀 幹部 1,000人を 選抜し、「政治 宣伝 チーム」を 結成。ウイグル族の 居住区に 派遣して 戸別 訪問を おこない、監視 活動や 情報 収集に あたらせとる。報奨金を だして 密告も 奨励し、ウイグル族が 団結して 抗議 行動を おこすのを 阻止する 分断 工作も 巧妙に すすんどる。
  • 国際 電話や インターネットの 接続も 遮断された まま。
  • 「不必要な 外出を ひかえる 漢族の 住民も ふえた。漢族は、襲撃されるのを おそれて ウイグル族の あつまる ばしょに ちかづかんく なった」
  • 圧倒的な 経済力を もつ 漢族が よりつかんく なった ことで、大打撃を うけとるのは ウイグル族だ。観光 施設の 国際 大バザールは 7月 下旬に 営業を 再開したが、漢族の 観光客が 激減して 閑古鳥が なく。
  • 「漢族は カネの ちからも つかい、あらゆる 手段で ウイグル族を しめつけて くる。こんな やりかたを つづけとれば、いつか ふたたび 暴動が おきると おもう」

今後も 情勢を みまもって いきたい。



(ねたもと)

1.ウイグル会議のカーディル議長、予定繰り上げ離日 写真5枚 国際ニュース : AFPBB News|2009年07月30日 22:21 発信地:東京
2.NIKKEI NET(日経ネット):国際ニュース−アメリカ、EU、アジアなど海外ニュースを速報|2009年 8月 ふつか 23:21
3.中国:新疆・ウイグル族暴動 拘束者、2千人を突破 - 毎日jp(毎日新聞)|毎日新聞 2009年8月3日 東京夕刊
4.ウイグル暴動1か月…抑圧下、くすぶる火種 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)|2009年8月6日07時33分

(さんこう)

1.日本に 調査団 派遣 要請! 〜「世界 ウイグル 会議」 ラビア カーディル 議長〜|あきひこの いいたいほうだい|2009-07-29 23:43:21
2.ウルムチ さわぎ|あきひこの いいたいほうだい|2009-07-06 20:39:22

(文中の しゃしん)

1まいめ: 新彊(しんきょう)ウイグルと チベット
2まいめ: ウルムチの ウイグル族 居住区で 警戒する 治安 部隊=読売新聞 佐藤俊和氏 撮影