あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

日本の 政治家も ツイッター 活用 (あめーば)

日本の 政治家にも ツイッターTwitter)を 活用する ひとが あらわれたとの 記事を みた。

日本の政治家もTwitter活用 国会を“生中継” - ITmedia News|2009年06月18日 09時31分 更新

逢坂 議員の Twitter

ミニブログTwitter」は、バラク・オバマ アメリカ 大統領 などが 活用しとる ことで しられとるが、日本の 国会議員も つかいはじめとる。政治の 動向に ついて コメントしたり、国会 などでの 議論の ようすを 投稿して おり、議員の 活動に リアルタイムで ふれられる。

日本の 国会議員では、衆議院 議員の 逢坂誠二(おおさか せいじ)さん(民主党=50才)と 橋本岳(はしもと がく)さん(自由民主党=35才)が それぞれ Twitter アカウントを もち、精力的に 更新しとる。

逢坂さんは、6月 17日に おこなわれた 党首 討論の ようすを、議員 会館の テレビで みながら リアルタイムで 投稿。「与党の 財源 議論は、完全に 迷宮いり しとる」 など ときおり 意見を おりまぜながら 更新する スタイルで 注目を あつめた。

※ 写真は 逢坂 議員の Twitter

橋本議員の Twitter

橋本さんは、自民党 総裁選の まえだおし 署名の かみが おくられて きた ことを うちあけたり、「農水省なう」 など いばしょを つぶやいたり、政策に ついての 意見を のべたり しとる。

6月 18日に 衆議院 本会議で 採決が ある 臓器 移植 法案に ついても、それぞれが 意見を 投稿する など、国会議員の 日常や かんがえに、リアルタイムに 接する ことが できる。

衆議院 議員 選挙を まえに 逢坂さんは、選挙 期間中の Twitter 利用に ついて 総務省に といあわせ、結果を Twitterや ブログに 掲載。「選挙に 関連する かきこみは できん」と いう こたえだったと いう。

※ 写真は 橋本 議員の Twitter

おれ 自身が いつも ツイッターを つかっとる わけじゃ ないので、その 特性を しっとる わけじゃ ないだけど、要は 政治家も 大衆発信メディアを つかって 情報を オープンに して いこうと いう 姿勢が みられる ように なった、って ことだと おもう。この ながれは、これから 世代が かわって さらに 加速して いくと おもう。

それに ひきかえ、いまだに 選挙での インターネット 利用を かたくなに 禁ずる 総務省って なんだろう・・・。



(さんこう)