あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

反韓? 呉善花氏 (アハ 048)

10月 11日 中央日報(チュンアンイルボ 중앙일보)に 「韓国卑下、呉善花氏が一時入国拒否」と いう 記事が ありました。


呉善花(オ・ソンファ 오 선화)氏の 『スカートの風(チマパラム 치마 바람) 日本永住をめざす韓国の女たち(1990年 三交社)』は およみに なった かたも おおいと おもいます。


注:オ・ソンファの ソンファは ハ行音が よわくなるので ソナと きこえる。ユン・ソナの ソナは 손하で あり べつものだが、日本人に とっては ちがいが ない。



〔 国際留学生協会のホームページから引用 〕
反日教育を受けた呉善花氏にとって、日本は「悪魔の国」だった。実際の日本は、親切で優しい人々であふれていた。驚きとショックと感激から始まった日本留学。しかし、徐々に文化、習慣の違いに思い悩む。日本理解の努力が始まった。
〔 引用おわり 〕




隣国同士なので 当然 多少の 意地の 張り合いは あるとは おもうんですが、国を あげて 隣国を 非難しつづけると いうのは 不当な 気が するんですが・・・。それとも 日韓合邦時代に 対する わがくにの しょく罪(贖罪)が まだ 不十分と いう ことなんでしょうか。


ワールドカップの 日韓共催、日本に おける 韓流ブーム、韓国に おける 日本文化の 開放など、これだけ 交流が すすんだ いまも まだ 反日は つづくんでしょうか。