あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

またね - 緑黄色社会

わたしあなたのまえではずっとわらって♪
それ以外のかおだせなかった♪
ねいきがとぎれないように♪
そっとドアをしめた♪
「またね」♪

くもがみえたのはずっとまえ♪
あめはふらないでいてくれる♪
そらはとてもやさしいのね♪
きづかないふりをしてる♪

さがった体温がおしえてくれる♪
どうかなどうかな♪
ひとりであるいていけるかな♪

わたしあなたのまえではずっとわらって♪
それ以外のかおだせなかった♪
べつにむりをしていたわけじゃないのに♪
あなたがいないばしょであなたをおもうと♪
いつのまにかなみだがこぼれて♪
このこいがにせものだって♪
やっときづいたの♪

「いつか」なんてことばはいつも♪
くちにだしたらすぐにきえる♪
それをぜんぶかなえていたら♪
かわっていたのかも♪

のこった感覚がわすれられずに♪
いますぐいますぐ♪
まきもどしたいとねがうけど♪

期待したいきもちはもうすてて♪
これ以上はまえにすすめない♪
ねむけもわすれるくらい♪
視界がひらけてた♪

ぬけがらにきづいたなら♪
わたしをさがして♪
もうもどらないのだろうと♪
すこしあせって♪
さびしくなってほしい♪
それだけかんじてほしい♪

わたしあなたのまえではずっとわらって♪
それ以外のかおだせなかった♪
べつにむりをしていたわけじゃないのに♪

これがさいごだからいいよねと♪
えがおをくずしておきあがる♪
ねいきがとぎれないように♪
そっとドアをしめた♪
「またね」♪

◇            ◇

すっごい意味深なうただな。わかいおんなが、こいびとといちやをすごしたつぎのあさのこころもようをうたっとる。あなたのまえではただわらっとるだけで、ほれ以外のじぶんがだせんかった。まんだねとるこいびとをおこさんようにそっとへやをでていくだ。またねってつぶやいて。このこいがにせもんだってきづいただ。あさのまちをあるいていくなかで、もぬけのからになっとるふとんにきづいたら、すこしあせって、さびしくなってっていっとるのもおんなごころだね。

うたうは長屋晴子さん。わかいおんなの等身大のこころをうたってくれとるってかんじで人気がたかいだな。でだしの「わたし」とか、いきづかいみたいにうたっとるのもいい。


(さんこう)