読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

名古屋ことばの普及

こんどの名古屋市長選の有力候補、河村たかしさんが名古屋ことばの普及を公約のひとつとしてかかげた。うん、じつにめあたらしい視点だ。これまでだれもかかげたことのない公約だけど、これこそが実現すべきことだ。

てはじめは、名古屋ことばをおしえる授業の実施や、名古屋ことばによるテレビ、ラジオばんぐみの制作。ゆくゆくは、授業にもちいることばをすべて名古屋ことばとし、テレビ、ラジオの放送も名古屋ことばでおこなうこととし、市役所の電話対応、まどぐち対応を名古屋ことばでおこなうこととし、公文書を名古屋ことばで作成し、市議会や裁判所における正式言語も名古屋ことばとする。

まことにすばらしい公約ではあるけど、ざんねんながら河村たかしさんにこれを実現するちからはない。市役所職員の協力をえるべく説得することができず、市議会議員の協力をとりつけるべくねまわしすることができん。ひとりよがりに理想をかかげるのみなだ。

ほの公約実現できる? - ちゅうにち 2017.4.20
(ほの公約実現できる? - ちゅうにち 2017.4.20)