読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

「みのある議論を」

きょうのちゅうにちにこんな記事がのっとった。

みのある議論を(重村敦さん) - ちゅうにち 2017.3.10
みのある議論(重村敦さん) - ちゅうにち 2017.3.10
おわったのは午后11時41分。あんじょう市議会2017年3月定例会の代表質問で、少数会派の議員が午后3時から休憩をのぞき8時間ちかくにわたり質問をつづけた。
大半はあんじょうし自治基本条例と関連の2条例について。これまでも一般質問でとりあげてきたけど、こんかいは時間制限のない代表質問でおもうぞんぶん、疑問と持論をのべたようだ。しかし、「あまりに理不尽な条例」との主張は理解できんかった。
あんじょうし幹部が答弁するたびに、議員は「まともにこたえてない」、「ここでもごまかしだ」って語気をつよめた。議論がかみあわんまま時間だけがすぎ、10時すぎには傍聴人もおらんくなった。けっきょく、副議長らの説得におうじて質問の一部をとりやめた。
行政にきりこむ姿勢はたいせつだし、質問の意図にうなづけるところもあった。ただ、議論の題材はほかにたくさんある。まっとわかりやすくみのある議論をするべきだ。
(みのある議論を(重村敦さん) - ちゅうにち 2017.3.10)

◇            ◇

まっとわかりやすくみのある議論をするべきだ、、、か。いや~、いわれちゃったね。


(さんこう)