読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

ことしはじめての交通死亡事故多発警報 - 愛知県

きょう2017年3月ふつか、愛知県でことしはじめての交通死亡事故多発警報が発令された。

交通死亡事故多発警報

愛知県では、交通事故の抑止及び交通事故死者数全国ワースト1位の返上に向けて、全県を挙げて各種交通安全施策を推進しているところでありますが、依然として交通死亡事故が多発しており、昨日現在の交通事故による死者数は32人(前年同期比±0人)で全国ワースト1位と、憂慮すべき事態となっています。

全国の交通事故死者数 - 2017.3.1 現在
(全国の交通事故死者数 - 2017.3.1 現在)

2017年2月20日から昨日2017年3月1日までの10日間の交通事故死者が10人となり、特に厳しい事故情勢にあります。

この状況を広く県民に訴え、交通ルールの順守とマナーの向上、そして安全行動の実践を促して交通事故の抑止を図るため、愛知県交通死亡事故多発警報等発令要綱に基づき、ここに「交通死亡事故多発警報」を発令します。

県民の皆様におかれましては、交通安全を自らの問題としてとらえていただき、悲惨な交通事故を起こさないよう、また、交通事故に遭わないよう、お願いいたします。

《警報発令期間》
2017年3月2日(木)から2017年3月11日(土)までの10日間

2017年3月2日

愛知県知事 大村秀章

みんなこの「思いやりのちょっとしたひと手間」をよんで、実践してほしいな。
「思いやりのちょっとしたひと手間」
十年后、三十年后の日本では、技術が進歩して自動運転の時代になっているかもしれません。ですが、思いやりの気持ちが大切だということは変わりません。この世界から一つでも多くの交通事故を減らすために、一人ひとりが交通ルールを守って、「思いやりのちょっとしたひと手間」を大切にしていきたいと思います。