読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

ことしも夕照会書展をみてきた

あんじょう

2016年12月みっか、あんじょう市民ギャラリーの夕照会書展にいってきた。

2016.12.3 夕照会書展 (0) 人間万事塞翁馬 - 神谷光園さん
(0) 人間万事塞翁馬 - 神谷光園さん

人間万事塞翁馬 - 神谷光園さん

さいしょのめにいったのがこれ。人間万事塞翁馬。あかわくつきのおおきな作品だ。自由なかんじがすきだな~。作者である神谷光園さんの心境かな。

2016.12.3 夕照会書展 (1) 人間万事塞翁馬 - 神谷光園さん
(1) 人間万事塞翁馬 - 神谷光園さん

結実 - 内田恵さん

結実。わかりやすい。

2016.12.3 夕照会書展 (2) 結実 - 内田恵さん
(2) 結実 - 内田恵さん

照 - 神谷光園さん

照。夕照会の照だ。これも神谷光園さんの作品で、かべ一面にえがかれた豪快な作品だ。

2016.12.3 夕照会書展 (3) 照 - 神谷光園さん
(3) 照 - 神谷光園さん

臨 - 王孫遺者鐘 - 稲垣竹径さん

象形文字みたいなこんな作品もあった。臨ってのは「まねてかいたもん」っていう意味で、いつのむかしだかしらんけど、こんな書体でかいた時代があっただね。

2016.12.3 夕照会書展 (4) 臨 - 王孫遺者鐘 - 稲垣竹径さん
(4) 臨 - 王孫遺者鐘 - 稲垣竹径さん

看却下 - 竹内紫燕さん

さいごにまあひとつでっかい作品。看却下。なんだかきもちいいね。

2016.12.3 夕照会書展 (5) 看却下 - 竹内紫燕さん
(5) 看却下 - 竹内紫燕さん

◇            ◇

記念に神谷光園さんといっしょの写真をとってもらってきた。

2016.12.3 夕照会書展 - いわせあきひこと神谷光園さん
(夕照会書展 - いわせあきひこと神谷光園さん)

2016.12.3 夕照会書展 (6) 出品目録 2016.12.3 夕照会書展 (7) 表紙
(6) 出品目録(7) 表紙

◇            ◇

(さんこう)