読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

天空のちゃばたけ - 旧春日村上ヶ流集落

にっき

きのう2016年5月なのか、旧春日村(かすがむら)上ヶ流(かみがれ)集落に天空のちゃばたけをみてきた。町村合併したいまは、揖斐川町(いびがわちょう)春日六合(かすがろくごう)のうちになる。

20160507_115215 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (26)

◇            ◇

養老鉄道の終点、揖斐駅からのった揖斐川町コミュニティーバスで宮ノ下バス停にとうちゃく。揖斐駅からにしの方角になり、平野からたにぞいにはいってしばらくいったとこだ。

20160507_102211 揖斐川町コミュニティーバス - つぎは宮ノ下
20160507_102308 宮ノ下 - 揖斐川町コミュニティーバス 20160507_102302 宮ノ下 - 揖斐川町コミュニティーバス 600-480
△ うえ=揖斐川町コミュニティーバス - つぎは宮ノ下バス停
△ した=宮ノ下バス停 - 揖斐川町コミュニティーバス(ひだり)(みぎ)

上ヶ流集落はこのたにぞいから、やまをきたにあがったとこにある。春日郵便局のとなりにうえにいくみちがあり、てきとうに見当をつけてのぼっていく。舗装はしてあるけど、ひともクルマもとおらんやまみちってのはおそがいもんだ。くまよけにもってきたふえをふきふきしながら、のぼっていく。みちはつづらおりの急なさかみちで、ちょっとのぼったとこで、まあはい、たにぞいの集落がこんなにしたにみえる。うつくしいふうけいだ。

20160507_103149 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (1)

たにのむこうのやまには、こいきりがかかる。いや、ほれにしても、これが目的地につながるみちだっていう確証もないままにすすんでいくのは不安なもんだ。くまがでてきたら一巻のおわりだし。写真をとるのもそそくさとすませる。とにかく、はよのぼるしかない。

20160507_103303 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (2)
20160507_103616 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (3)
20160507_104124 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (5)

むこうのやまの中腹にも、ぽかんとちゃばたけがみえる。

20160507_103835 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (4)

はじめてクルマが2台とおるのをみたとこで「天空の遊歩道」の看板があらわれ、ほっとする。まちがってなかっただ。みちもいくぶんゆるやかになってきた。

20160507_104257 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (6)

たにぞこは、こんなにしたになった。っていうか、みえんぐらいだ。

20160507_104642 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (7)

みちの左右にゆるやかにちゃばたけがひろがる。まあじきだ。

20160507_105017 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (8)
20160507_105311 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (9)

「上ヶ流です」の看板にうれしさひとしお。うん、この一面にひろがるちゃばたけこそが天空のちゃばたけだ。いや、ほれにしても、たにからこんなにうえにあがったとこに、こんなにたいらかな土地があり、ちゃばたけにかこまれた集落があるとはおどろきだ。

20160507_105430 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (10)

のぼりざかをまあちょっとすすんだとこで、ここが集落のまんなかだっておもわれるとこにとうちゃく。宮ノ下バス停からあるいてあがってくること30分だ。民家があつまり、上ヶ流茶ののぼりばたがたち、自販機があり、製材所がある。製材所には「10月1日バス運行いわい」とかいう横断幕がはってある。この上ヶ流集落にもバスがくるようになるのか。また、天空の遊歩道までの案内看板もある。ここまででしっかりあせをかいており、ここであせをふいたり自販機ののみもんをのんだりで、ちょっときゅうけい。

20160507_105948 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (13)
20160507_105600 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (11) 20160507_105610 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (12)

さて、天空の遊歩道ののぼりぐちをめざして、また、ちゃばたけのなか、のぼりざかをすすむ。

20160507_110335 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (14)
20160507_110517 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (15)
20160507_110527 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (16)

ようこそ、天空の遊歩道いりぐちへ! この遊歩道をつくったっておもわれるじもとのひとたちがなんにんかここで待機しとって、訪問者をでむかえてくれる。あるいてここまできたのはおれひとりだけど、クルマできたひとたちがつぎつぎにやってくる。おちゃまでふるまわれる。ありがたいことだ。さらに、やまのぼり用につえまでかしてくれるっていう親切さだ。

20160507_111644 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (17)

かりたつえをつきつきして遊歩道をのぼる。あしもとはどろだらけ、ひざはがくがく。

20160507_112432 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (18)

ひゃっほーっ! ついに、展望地点にとうちゃく。眼下に天空のちゃばたけがひろがる。このけしきがみたくて、やもたてもたまらずこの上ヶ流集落までやってきただ。このけしきがみたくて、つづらおりのさかみちもものともせず、くまの恐怖もものともせず、宮ノ下バス停からこの展望地点まで1時間かけてのぼってきただ。

20160507_112815 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (19)
20160507_113002 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (20)
20160507_113132 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (21)
20160507_113235 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (22)
20160507_113302 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (23)
20160507_113345 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (24)

この展望地点でも、じもとのひとがふたり作業をしてみえる。いまはつったってながめるしかないこのばしょを、なんにんかがすわれるベンチでもおいて整備するものとおもわれる。ほんとにありがたいことだ。

20160507_114717 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (25)

記念さつえいもしたりしながら、しばしながめをたのしむ。

20160507_115215 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (26)
20160507_115309 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (27)
20160507_115415 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (28) 20160507_115748 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (29)
(うえ)(なか)(したひだり)(したみぎ)

なんにんかとすれちがいながら、のぼりぐちまでおりる。きたときよりもひとがふえてきたか。このひじゃないけど、東京からきたひともあるだげな。天空の遊歩道をつくるっていう発想が、このやまおくの地をにぎわいの地にかえる。また、さっきの「10月1日バス運行いわい」の横断幕も、まあはい区長さんのご尽力により実現しとるとのことで、月木の週ふつかだけではあるだけど、たにあいの「かすがもりもりむら」とここ上ヶ流集落をむすぶバスが運行しとるだげな。

かえりはタクシーでかえらあっておもっただけど、「タクシーなんかきてくれやへんぞ。だいたい、このばしょがわかやへんわ」ってことで、またあるいて宮ノ下バス停にむかう。ちゃばたけのなかをすすむ。

20160507_121001 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (30)
20160507_121944 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (31)
20160507_122342 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (32)

つづらおりのとちゅうで、ひがしの平野がかいまみえる。

20160507_122719 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (33)
20160507_122757 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (34)

かえりはなんだいかのクルマともすれちがい、いきよりは安心だ。

20160507_123249 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (35)

また、たにぞいの集落がみえるとこまでおりてきた。

20160507_124119 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (36)

まあちょっとでおりきるっていうとこで、ちゃつみふうけいをみる。作業をおえておつかれさまっていうとこだったか。

20160507_124148 上ヶ流 - 天空のちゃばたけ (37)

宮ノ下バス停までおりるもバスがくるまでまんだちょっと時間があり、さっきみえたたにぞいの集落まであしをのばす。六合っていう集落で、たぶんこれが旧春日村の中心地だったっておもう。いってみると、集落っていうより「まち」にちかいか。せばいめぬきどおりのりょうがわにまちなみがひろがり、おちゃやさんやらの事業所もあったりする。ただ、はらがへった。パンでもうってないかって、みつけたひとにきくと、もうしわけなさそうに、むかしはあったけどいまはやってないとのこたえ。クルマどおりにでてしばらく上流のほうにいくとたべれるとこもあるけどとも。

20160507_125555 揖斐川町春日六合 (2)
20160507_125742 揖斐川町春日六合 (3)

バスがくるまでしばらくこの六合のまちなみをたのしむことにする。クルマどおりにでたとこで六合バス停の位置をたしかめたうえで、まあちょっとまちのはしっこまでいってみることに。ちょっとあるきかけたとこで、おや、クルマがとまる。さっき、パンでもうってないかってきいたひとだ。しばらく上流のほうにいったとこにあるたべれるとこまでのせてってあげるっていう。あまりの好意に恐縮しつつも、あつかましくのせてもらうことに。

クルマはクルマどおりからバイパスにでて、さらにかわを南岸にわたって「かすがもりもりむら」にとうちゃく。礼をいい、クルマをみおくり、たてもんのなかにはいる。みやげものやさん、ふろ、食堂がいっしょになった施設だ。

すぐに食堂にはいり、薬膳料理もりもり膳を注文。いや~、お膳のおおきいこと、おおきいこと。高麗人参うこんころもあげうどん、えびてん、さんまのかんろに、ぶたしゃぶのオニオンサラダ、しゃけのさしみ、くろまいごはん、杏仁豆腐とたべつくし、まんぞく、まんぞく。さいごに薬草茶をのんで、ふぅーぅ。

20160507_132247 かすがもりもりむら - 薬膳料理もりもり膳 (3)
20160507_132327 かすがもりもりむら - 薬膳料理もりもり膳 (4) 20160507_132347 かすがもりもりむら - 薬膳料理もりもり膳 (5)
20160507_132400 かすがもりもりむら - 薬膳料理もりもり膳 (6) 20160507_134026 かすがもりもりむら - 薬膳料理もりもり膳 (7) 杏仁豆腐
20160507_134052 かすがもりもりむら - 薬膳料理もりもり膳 (8) 薬草茶 20160507_131008 かすがもりもりむら - 薬膳料理もりもり膳 (2)

揖斐川町公共交通試行運転事業の案内看板 かすがもりもりむらバス停時刻表
△ ひだり=揖斐川町公共交通試行運転事業の案内看板
△ みぎ=かすがもりもりむらバス停時刻表

みやげものやさんでみやげをかい、バス停でここと上ヶ流をむすぶバスの試験運行があることをたしかめ、やってきた揖斐駅いきバスにのり、天空のさとをあとにした。

20160507_135932 かすがもりもりむら - 揖斐川町コミュニティーバス
20160507_140307 揖斐川町コミュニティーバス - 六合バス停 20160507_140458 揖斐川町コミュニティーバス - 宮ノ下バス停
△ うえ=かすがもりもりむらにやってきた揖斐川町コミュニティーバス
△ したひだり=六合バス停したみぎ=宮ノ下バス停

揖斐駅からかすがもりもりむらまでの運行路線図 - 揖斐川町コミュニティーバス春日線(あきひこ)
△ 揖斐駅からかすがもりもりむらまでの運行路線図 - 揖斐川町コミュニティーバス春日線(あきひこ) 〔かくだい〕


(さんこう)