読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

交通安全教室の記録 - 2015.9.30 姫小川白老会

はんとしもまえの交通安全教室だけど記録しとく。

  • 対象者=姫小川白老会(老人クラブ)55人
    2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (10)
  • 日時=2015年9月30日すいようび、10:00~11:00
  • ばしょ=桜井福祉センター
  • 講師=市民安全課職員1名、交通指導員1名
  • 内容=講話とDVD視聴により交通安全をうったえかける
    • 講話第1部(市民安全課職員)
      1. あたまの体操「交通安全暗算祈願」
      2. 全国・愛知県の交通事故情勢
      3. あんじょうしの交通事故事例
      4. 集中力テスト
      5. 自転車安全利用について
    • DVD視聴
      • 「高令者のみなさん!いつも安全確認してみえますか?」
    • 講話第2部(交通指導員
      • 反射材の必要性について
        (てづくり教材を使用)

市民安全課職員の講話。

2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (1)
2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (2)
2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (3)
2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (4)
2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (5)

集中力テスト。1秒だけみせて、どいだけのものを記憶したかためす。

2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (6)

全国の交通事故死者数は年々このようにへってきとる。

2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (7)

交通指導員の講話。

2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (8)
2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (9)

てづくりの教材をつかって、夜間、服のいろによってみえやすさがこんなにもかわるかってことを説明。よるそとにでるときはあかるいいろの服をきてでかけてくださいね。

2015.9.30 姫小川白老会交通安全教室 (12)