あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

月間最少記録達成 - 2016年4月愛知県の交通事故死者数

2016年4月の愛知県の交通事故死者数が6人で、月間最少記録を達成した。

  • 愛知県内、統計以降ではつのひとけた - 交通事故死、4月は6人|愛知|中部9県|中日新聞プラス(鈴木竜司さん)|2016/5/2
    • 愛知県内の2016年4月の交通事故死者数は6人で、統計のある1952年以降、月別の死者数としては初めて一桁となり、最少だった。愛知県警は「県民の意識の高まりや、各種の対策が要因」とする一方、近年はゴールデンウイーク中に死亡事故が多発する傾向があり、警戒を強めている。
    • 愛知県警によると、2016年4月の事故死者数は昨年同月の14人から8人減少。これまで月別死者の最少は今年2016年2月の10人だった。
    • 愛知県警は2015年から、全警察署の事故多発地帯の傾向や課題を分析し、啓発や取り締まりを強化してきた。事故死者の減少は、「高令者」「交差点」「自転車」に重点を置いた対策の効果とみられる。
    • ただ、昨年2015年まで事故死者数が13年連続で全国ワーストの愛知県内では、今年2016年4月末までに54人が死亡。昨年同時期より10人減っているが、2016年4月27日現在で茨城、千葉に次ぐ多さとなっている。
    • 65才以上が死者全体の6割強、交差点やその付近での死亡事故が6割弱を占めるなど課題は依然、多い。また、昨年2015年は4月29日~5月6日のゴールデンウィーク中に愛知県内で9人が事故で亡くなっている。
    • 愛知県警交通総務課の後藤里志次長は「犠牲者が減ったことは評価できるが、本来はゼロを目指すべきだ。ゴールデンウィーク中も気を緩めることなく、啓発や取り締まりを徹底する」と話している。


2016年5月ついたち現在も愛知県の年間交通事故死者数は54人にとどまっとって、都道府県別順位で茨城、千葉、さいたまにつぐ第4位になっとる。13年つづけてきた交通事故死者数全国最多をことしこそ返上したいもんだ。


(さんこう)