あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

市民はすてきなあなたをみています

碧海信用金庫の行員さんたちの交通たちばんがじつに整然としたみごとなものであることは、まえにこのブログでも紹介した。わがあんじょう市役所の職員もみならわにゃいかんだけど、どうしてもとなりのひととしゃべっちゃったり、だらけた姿勢になっちゃったりしがちだ。ってことで、市役所の担当部署から職員によびかけたことばが、この「すてきなあなたをみています」だ。全文を紹介すると、「市民はすてきなあなたをみています。交通たちばんの最中はおしゃべりせず、真剣なおももちで実行してください」となる。いや、すばらしい。人間ってのは「ああしちゃあいけません! こうしちゃあいけません!」とかいわれるとどうしても反発しちゃうだけど、こうやって「市民はむだぐちもたたかず真剣なおももちで交通たちばんをする、ほんなすてきなあなたをみたいですよ」っていわれやあ、「あー、ほっか。だらけた姿勢をみせちゃおれんな」って、しぜんとよびかけにしたがうきもちになる。

市民はすてきなあなたをみています、、、じつにすてきなよびかけのことばだ。