あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

防犯ボランティアリーダー養成講座 - 2かいめ

2014年8月いつかかようび午后1時半から4時10分まで、あんじょう市役所西会館第35会議室であんじょうし防犯ボランティアリーダー養成講座の2かいめがあった。以下にほの内容の一部を紹介する。

【犯行てぐちと対策(90分)】
~具体的な犯行てぐちとほの対策について~
(侵入盗、にせでんわさぎなど)

  • 犯罪件数がいちばんおおかったのは全国では2002年、愛知県では1年おくれの2003年で、それぞれ3百万件ちかい件数と20万件ごえの件数だった。ほれがきょねん2013年には全国でも愛知県でも半減するまでになった。

01 刑法犯認知件数の推移

  • 住宅対象侵入盗において、愛知県は2007年から2013年まで7年連続で47都道府県のなかでいちばんおおい件数を記録しとる。

02 住宅対象侵入盗の全国順位

  • 愛知県における住宅対象侵入盗では、まず、まどからの侵入がいちばんおおくて、6わりをしめとる。

03 愛知県の被害とくちょう

  • また、てぐちべつではガラスやぶりが5わりをしめる。

04 愛知県の被害とくちょう

【防犯ボランティア活動のポイント(60分)】
~パトロール、みまもり活動における留意事項、緊急時の措置~

  • 防犯ボランティア活動には、防犯パトロールのほかこどものみまもり、防犯診断、防犯講習会などがある。

05 防犯ボランティア活動

  • 防犯パトロールの意義の第1は地域のめが確保されること。犯罪者にとっては、わるいことができんっていうかんきょうをつくるもので、住民にとっては、地域ぐるみでまちの安全をみまもっとるっていう、みまもりのめだ。
    第2は地域の連帯感がうまれること。犯罪者をよせつけん、安全で安心なまちづくりにつながる。

06 防犯パトロールの意義

授業ふうけい

20140805 防犯ボランティアリーダー養成講座 (1)
20140805 防犯ボランティアリーダー養成講座 (2)
20140805 14:54 安城市防犯ボランティアリーダー養成講座
20140805 防犯ボランティアリーダー養成講座 (3)
20140805 防犯ボランティアリーダー養成講座 (4)

(さんこう)