あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

ひろのまちで こめの 出荷 再開!

さっき NHKの ニュースで きいたよ。

福島県 ひろのまち (広野町)では、ことし 2013年、2011年 3月 11日の ひがしにほん地震の つなみに よる 原発 事故の あと はじめてと なる、いねの さくづけが なされただけど、収穫された こめが ぶじに 出荷されるって。

安全で おいしい 「ひろのまち産の こめ」 3年 ぶり 出荷
町長ら 試食 PR

  • 東京電力 福島第1原発 事故の あと、3年 ぶりに こめの 出荷が 再開された ひろのまちの 山田基星 町長は 2013年 10月 にじゅうよっか、ひろのまちで 記者 会見し、まちの 農業 再興に むけた とりくみや こめの 全量 全ふくろ 検査の 進行 状況などを 説明、新米で つくった おにぎりを 試食した。
    ひろのまち 山田基星 町長と 大和田久司 農業委員会長 (福島民友)
  • 山田基星 町長らは 2013年 10月 25日、総理 大臣 官邸を おとずれ、安倍晋三 総理 大臣に ひろのまち産の 新米を おくり こめの 安全性を PRする。
  • 会見した 山田基星 町長、大和田久司 農業委員会長らは おにぎりを ほおばり、総理 大臣 官邸への うりこみに むけ 「ひろのの こめを PRしたい。あじには 自信を もっとる」って かたった。

農家 101戸 110ヘクタール さくづけ

  • ひろのまちでは ことし 2013年、原発 事故 以前の 3分の 1に あたる 101戸の 農家が 110ヘクタールで さくづけした。収穫量は コシヒカリや ひとめぼれ、もちごめなど 1万 8千ふくろ。この ひまでに 8千ふくろの 全量 全ふくろ 検査を 終了。ひろのまちが 設定した 「くにの 食品の 基準値 、1キロ あたり 放射性 セシウムの あたい 100ベクレルより ひくい、1キロ あたり 60ベクレル」を すべて したまわっとる。検査は 2013年 11月 末までに 終了するって いう。
  • 今後、8千ふくろは 政府 備蓄米、2千ふくろは JA、のこり 8千ふくろは 個人 保有米と して 出荷。個人 保有米は、まちやくばが まどぐちと なって 販売も おこなう。
(ねたもと)
安全、おいしい「広野産米」 3年ぶり出荷、町長ら試食PR(福島民友トピックス)|2013年10月25日 (写真は ひろのまち産の 新米を アピールする 山田基星 町長と 大和田久司 農業委員会長)

まんだ いなさくを 再開したのは 3分の 1だけど、収穫した こめ ぜんぶが 放射性 セシウムの あたいが 基準値を したまわとったとの こと。

おめでとう、ひろのまち\(^_^)/!

また、この ひろのまちに つづいて、双葉郡 (ふたばぐん)の ほかの まちでも、はよ こめの 出荷が 再開される ことを いのる。

復興 支援 バス 関係 地図 (あきひこ)

双葉郡 (ふたばぐん)

人口 66,742人 (2013年 9月 ついたち)

  • 葛尾村(かつらおむら)
  • 浪江町 (なみえまち)
  • 双葉町 (ふたばまち)
  • 大熊町 (おおくままち)
  • 川内村 (かわうちむら)
  • 富岡町 (とみおかまち)
  • 楢葉町 (ならはまち)
  • 広野町 (ひろのまち)

(さんこう)