あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

おもいも かけず 石川恵深さんと

きょう ふらっと 安城市歴史博物館に いったら 石川恵深 (いしかわ えみ)さんに あった。南吉 百年祭で 新美南吉 童話の 朗読 パーティーを やって くれた あの 石川恵深さんだ。

◇            ◇

安城に 南吉が おった ころ」展を ちょこっと だけ みて みいと 展示室に はいって みると、学芸員の 解説が はじまった とこ。こや いいや。こう いうのは 解説が あると すごい わかりやすいでね。と、見学人の なかに きれいな おんなの ひとが。あかい しゃれた ワンピース きて、つば あり ぼうし かぶっとる。なんと、石川恵深さんじゃん! おれは むこうを しっとっても、むこうは おれを しらん。朗読 パーティーの ときは おれは ひとりの 観客だったでね。グリーとかで しりあいに なったって いっても、ことばを かわした ことは ない。いや、ほれに しても、南吉 研究に 余念の ない ことだ。感心。

2013-07-29 石川恵深さんから 南吉へ LOVEを こめて (10) 19:52
△ 新美南吉 童話の 朗読 パーティーの ときの 石川恵深さん

解説が おわって、こえを かける。

「はじめまして! ユーチューブに 朗読 パーティーの ようすを アップした あきひこです」
「あー! どっかで みた ひとだな~って おもってました」

プロフィール 画像で 記憶されとったらしい(^_^)

「じゃあ、これからも がんばって くださいね」って いって わかれえと した とこで、石川恵深さんの むねに ペンダント 発見! 「南吉 LOVE♡」って かいて ある。

「あー、これ いいじゃないですか!」
「ほかでも この ペンダント 人気でしたよ。ほれから、この つば あり ぼうしも、ぼうしやさんに いって 南吉の かぶっとる やつ しめして、これと おんなじの つくって ください!って いって つくって もらった ものです(^_^)」

う~ん、南吉への いれこみかたが はんぱじゃ ない。

つかのま 女優と はなせた ことが うれしく、にこにこして いえじに ついた。


(さんこう)