あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

野田 再改造 内閣

2012年 6月 よっか、野田 再改造 内閣が 発足した。









野田 再改造 内閣 (ちゅうにち) 01
野田 再改造 内閣 (ちゅうにち) 02
野田 再改造 内閣 (ちゅうにち) 01 02


野田 再改造 内閣、「背水の 陣」で 活路 ひらくか

  • こんどこそ かけね なしの 「背水の 陣」って いって いいだらあ。
  • 野田佳彦 (のだ よしひこ) 総理 大臣の 再改造 内閣が きのう 6月 よっか 発足した。
  • 野田 総理の いう 内閣 再改造の 理由
    「社会 保障と 税の 一体 改革などの 諸 懸案を 前進させる 環境 整備の ため、内閣の 機能 強化って いう 視点で 改造した」
  • ところで、ことし 1月 13日の 内閣 改造で、ほの 一体 改革 実現へ 「最善 かつ 最強の 布陣を ひいた」って 自画 自賛しとったのは 総理 本人だ。
  • ほれから 5か月にも みたんって いうのに、しかも 会期 末を まぢに ひかえた 通常 国会の まっさいちゅうに、ふたたび 内閣 改造を せにゃ いかんって いう こと 自体が、野田 政権の 窮状を ものがたる。
  • 総理が どう いいつくろっても、改造の 主因が、参議院で 問責 決議を うけた まえの 防衛大臣 田中直紀まえの 国土交通大臣 前田武志の 交代に あったことは、あきらかだ。
  • 消費税 増税を もりこんだ 一体 改革 関連 法案の 野党との 修正 協議や 衆議院 採決を、最優先の 政治 課題と 位置づけ、ほの 障害と なりそうな 問題も ふくめて このさい、あらかじめ とりのぞいて おく。総理の ことばを かりやあ、ほれも 「環境 整備」かも しれんけど、過剰 反応の 印象は ぬぐえん。
  • あたらしい 防衛大臣には 民間から はつの 森本敏 拓殖大学大学院 教授を 起用した。国会で 「防衛 問題の しろうと」って 酷評され、問責 決議を うけた まえの 田中 防衛大臣の 後任だ。
  • 総理は 「安全 保障に 関する わがくにの 第一人者」って 説明しとったけど、民間人の 防衛大臣 起用を めぐっては 自民党などから 「民主党の 人材 不足を 露呈する 人事だ」「安全 保障の 責任を 民間人に まかせて いいのか」と 疑問視する こえも あがっとる。
  • 一連の 改造 人事に ついては 「適材 適所」って いう とおり いっぺんの 表現で すまさずに、国会などで 総理は まっと ていねいに 国民に 説明を つくすべきだらあ。
  • 6月 21日の 国会 会期 末に むけて 総理は 「これからが にほんの 将来を 左右する 決断の ときだ」と みずからを 鼓舞する ように かたり、「政党間の 協議を おねがいする」と 自民党に 法案 修正 協議を よびかけた。
  • 問責 閣僚を 事実上 更迭する 内閣 改造に ふみきった 総理と せやあ、自民党との 政党間 協議で なんとか 活路を きりひらきたい ところだらあ。
  • たしかに 「決断」も 大切だけど、ほの 前提の 「熟議」を わすれて もらっては こまる。一体 改革 法案は 衆議院 特別 委員会で 審議中だけど、永田町の 相場観で 採決に 必要な 時間を つみかさねる だけじゃあ 意味が ない。内閣 改造を 契機に 国会での 政策 論争を まっと 活性化する 努力を 与野党に もとめたい。

〔2012/06/05 づけ 西日本新聞 朝刊〕


注目は この 3人。


国土交通大臣 羽田雄一郎 (はた ゆういちろう)氏 44才
防衛大臣 森本敏 (もりもと さとし)氏 71才
法務大臣 滝実 (たき まこと)氏 73才




(ねたもと、さんこう)