あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

県庁の プラモデル?

おしろの プラモデルなら しっとるけど、県庁のは しらんかった。


愛知 県庁 プラモデル (ちゅうにち)
愛知 県庁 プラモデル (ちゅうにち)

豊橋に ある ファインモールドって いう メーカーが つくった 愛知 県庁の プラモデルだけど、おしろにも まけん りっぱな もんだ。

  • 2012年 6月 なのかから 全国の 模型店で 販売が はじまるのを まえに、ファインモールドの 鈴木邦宏 社長が 6月 むいか、愛知県 公館で、大村秀章 知事に この プラモデルを おくった。
  • 愛知 県庁は、鉄筋コンクリート づくりの 洋風 建築に 城郭風の やねを のせた 「帝冠 様式」で、1938年に たてられた。
  • プラモデルは 実物の 500分の 1の おおきさで、はば 21センチ、たかさ 9.5センチ、おくゆき 11センチ。部品は 44点で、接着剤を つかわんで くみたてれる。
  • ファインモールドは、じもとの 貴重な たてものを 全国に PRせらあと、去年の 1月 ごろに 本格的な 開発に 着手。たてものを 見学したり、文献を しらべたり した。また、開発に あたっては、愛知県などが 出資する 「あいち中小企業応援ファンド」の 資金 援助も うけた。
  • プラモデルの 価格は、愛知 県庁の 史料 映像を おさめた DVDつきが 3,675円、プラモデル だけが 2,940円。
  • といあわせは 電話 0532-23-6810 ファインモールドへ。    

うん! なかなか いいじゃんか!


つぎに なんの プラモデル だすのかも たのしみだね(^_^)




(ねたもと、さんこう)