あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

亀の甲岩

安城市民会館の よこに 亀の甲岩が あるよ。












120327 亀の甲岩 (1)
120327 亀の甲岩 (1)
120327 亀の甲岩 (2)
120327 亀の甲岩 (2)
120327 亀の甲岩 (3)
120327 亀の甲岩 (3)

おんなじ 矢作川 (やはぎがわ)の 上流と 下流に 位置するって いう 縁で、2002年 3月に 長野県の 根羽村 (ねばむら)から 愛知県の 安城市に おくられた もんだ。ふたつの 自治体は 1991年から 「『矢作川水源の森』分収育林事業」も いっしょに やっとって、もともと むすびつきが つよい。この 亀の甲岩 みると、「ああ、上流が みずを はぐくんで くれる おかげで 下流が あるだなあ」って あらためて おもう。




(さんこう)