あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

金星−つき−木星が たて 一列に!

うわーっ! よいの にしの そらに、つきを まんなかに うえに 金星、したに 木星が おおきく たて 一列に ならんどる!


こよいが ほの ときだって ことを きいとって、まえから こころまちに しとった 金星−つき−木星の たて 一列。ほんとに みえたよ。

























120326 金星−つき−木星
120326 金星−つき−木星 (1) 18:38
(1) 18:38
120326 金星−つき−木星 (2) 18:38
(2) 18:38
120326 金星−つき−木星 (3) 18:39
(3) 18:39
120326 金星−つき−木星 (4) 18:49
(4) 18:49
120326 金星−つき−木星 (5) 18:49
(5) 18:49
120326 金星−つき−木星 (6) 18:51
(6) 18:51
120326 金星−つき−木星 (7) 18:51
(7) 18:51

すばらしいの ひとこと。とっても しあわせな きもちに なったよ(^_^)




(さんこう)