あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

3月 26日、金星、つき、木星が 一列に!

あんみつの 日記で しったよ。3月 26日の よいの そら、金星、つき、木星の みっつが たて 一列に ならぶだげな。


2012.3.26 金月木が 一列に! (国立天文台)
2012.3.26 金月木が 一列に! (国立天文台


ゆうがたの そらの 惑星を みよまい

ウェヌス 200
ウェヌス
(金星)

  • ひが くれて すぐの にしの そらには、金星と 木星が みえとる。金星は マイナス4.2等から マイナス4.4等、木星は マイナス2.1等から マイナス2.2等と 非常に あかるいで、 ゆうやけの のこる そらでも、とっても よう めだっとる。
  • 3月の よいぞらでは、この ふたつの 惑星が ひび 位置を かえて いく ようすを みる ことが できる。とくに 木星は 3月 下旬に むけて 急激に 高度が さがり、金星との 位置 関係が どんどん かわって いく。3月 上旬、木星は 金星よりも そらの たかい ところに あるけど、3月 中旬には 金星と ほぼ おんなじ たかさと なり、さらに 3月 下旬には 金星よりも ひくい 位置へと 移動する。とくに 13日、じゅうよっかには 金星と 木星が 3度まで 接近し、とっても うつくしい ながめと なる。

ユーピテル
(木星)

  • 3月 上旬は、金星、木星よりも ひくい 位置に 水星が みえとる。水星は、3月 いつかに 東方 最大 離角と なり、この ひの 前後は ゆうがたの にしの そらで みつけやすく なる。ただし、ひのいり 30分 後の 水星の 高度が 10度 ほどで すぐに しずんじゃうで、観察できる 時間は わずかだ。肉眼で みつけにくい ばあいは、双眼鏡を つかって さがして みても いいだらあ。
  • 3月 下旬は、木星と 金星の ちかくを ほそい つきが とおりすぎて いく ようすを 観察する ことが できる。あかるい 惑星と つきの 接近は とっても うつくしく、みごたえが あるで、ぜひ 観察して みて くだされ。つきは 25日に 木星の すこし したがわに みえ、26日には 金星と 木星の あいだに みえる。ほんで、27日に 金星に ちかづき、ほの あと、はなれて いく。とくに 26日は 金星、つき、木星が ほぼ 等間隔で たて 一列に ならび、とっても うつくしい 光景に なるだらあ。



いまから わくわく するね(^_^)




(さんこう)