あきひこのいいたいほうだい

いいたいほうだいってほど、いいたいほうだいにいえるわけじゃないけど、おりおりにかんじたこと、感心したことなんかをかいていくよ

グランパス あぶなげなし (かめぞう)

瑞穂にいった。相手はアルビレックス


前半の途中15分間ぐらいと、後半の終盤のわずかな時間、おされた時間帯があったと思うが、おおむねあぶなげなかった。


http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20070318050.html






グランパスの マーク

大森。
スピラール、米山とあいつぐけが人のおかげで、いつもの右ではなく、センターバックをやっとる。背は高くないが、やっぱりうまい。安定した守備をみせた。


左右のディフェンダーが新人。


左が増川。後半に一回だけ大きなパスミスがあったが、だいたいうまいことやっとった。


右に竹内。前半は自分からファーサイドだったので、わからんかったが、後半、ニアサイドになってプレーぶりがみえるようになったが、ちょっと不安定かな。


ミッドフィールダー


本田。
独特で、いい。本田がいくとチャンスになる。


藤田。
色気がある。やっぱり天才プレーヤー。


キムジョンウ。
ボールにひたむきにからみ、きょうもまた1点。後半24分。


山口慶
よく動いとった。


中村。
おとなしい。うまいだで、まっといかにゃ。後半、何回か得点チャンスがあった。1点はとれとった。才能のある選手であるだけに、きょうのできは不満。


フォワード。


ヨンセンと杉本、いいじゃんか。


前半33分、ゴール右のライン近くから杉本がなかに折り返し、ヨンセンがヘッドでゴール。


杉本。
後半のオーバーヘッドシュート、ダイナミックだった。おしくもキーパーにはじかれた。1点ほしかった。


3連勝。首位キープ。ことしこそゆめをかなえてくれ!